【極主夫道】2話ネタバレ!ライバル剛拳の虎が登場!全力で笑える!

【極主夫道】2話ネタバレ!ライバル剛拳の虎が登場!全力で笑える!
この記事は約8分で読めます。

元極道の“不死身の龍”が最強の専業主夫になって正義と家族愛をつらぬくドラマ。

第1話では、「レンコン」と「コウソウ」を使ったバーベキューが行われ、所属していた天雀会の人々をガッカリさせた龍でしたね。

「極主夫道」第2話では龍のかつてのライバル・虎二郎が登場します。

“剛拳の虎”と呼ばれた虎二郎ですが、なぜか現在はクレープを売っていて龍と再会してどんな化学反応が起こるのか楽しみです!

極主夫道の第2話のネタバレをご紹介します。

内容を知りたくない方はご注意くださいね。

\huluは、初回登録で2週間トライアル!/
huluで極主夫道をみる!

スポンサーリンク

龍VS虎のスイーツ対決。勝敗は「いいね」数で決まる?!

「ターゲットは決まっている!」

という言葉を残し龍(玉木宏)が向かった先はショッピングモール。

龍が戦場と呼んでいたのは、婦人服のワゴンセールだったのです。

主婦たちに阻まれ、ターゲットであるTシャツをゲットできない龍を雅(志尊淳)が手助けします。

しかし雅も龍もワゴンセールを前にした主婦たちには勝てないのでした。

買い物を終えた雅は、天雀会が解散することになったと龍に相談しますが、龍はまじめに取り合ってくれません。

龍の前にはかつてのライバル・虎二郎(滝藤賢一)がいたのです。

虎二郎は“剛拳の虎”という異名を持ち、横浜大抗争で50人を相手に関東の網野組を壊滅させたという伝説のヤクザでした。

刑務所を出所した虎二郎は、組が無くなり戻る場所が無くなったためキッチンカーでクレープを売る露天商になっていました。

龍が専業主夫をやっていることを笑い飛ばした虎二郎は、龍と勝負を始めます。

伝説のヤクザ同士のケンカなので緊張した面持ちで見つめる雅でしたが、2人はスイーツを作り始めます。

2人が始めた勝負はインスタの「いいね」の数を競う勝負だったのです。

クレープを作る虎二郎に対して杏仁豆腐を作る龍。

1時間後、2人のインスタに集まった「いいね」はわずか1つずつ、結局勝負の勝敗はつきませんでした。

婦人会同士の全面戦争がはじまる!

龍が帰宅すると、美久(川口春奈)がナポリタンを作っていて部屋の中は荒れ放題!

龍がナポリタンを作り直し美久と向日葵(白鳥玉季)と食べていると、向日葵は龍が太ったのではないかと言い出します。

ダイエットのため家の前でフラフープを始める龍ですが、警察に通報されてしまいフィットネスクラブに通うことにしました。

火竜町の婦人会会長・田中和子(MEGUMI)からの紹介でフィットネスクラブに行くと、会長からは隣町の婦人会会長の山本を紹介されました。

ヨガ教室に行くと、そこには虎二郎がいて2人は再び対決を行いますが、婦人会会長に「しょうもない!」と一喝されてしまいました。

フィットネスクラブのあと、2人の婦人会会長と食エキスポへの出店の話になりました。

火竜町は今川焼を、水竜町はたい焼きを出品するのですが、出店位置で言い争いが始まってしまいます。

食エキスポでの売り上げは婦人会の運営費になるので、両者とも売り上げを確保することに必死だったのです。

翌日婦人会では、食エキスポで使うはずだったあんことチョコレートが誰かに買い占められていることが明らかになります。

会長の田中たちは水竜町の仕業だと確信し、一方、水竜町でも薄力粉が買い占められたことに腹を立てていました。

ここに婦人会同士の食エキスポというイベントでの全面戦争が始まります。

スーパーでパートを始めた天雀会の雲雀

天雀会が解散することになってしまい、お金を工面するためにスーパーでパートを始めた雲雀(稲森いずみ)でしたが、初めての仕事に失敗ばかりを繰り返してしまいます。

スーパーにやって来た火竜町と水竜町の主婦たちは、敵意むき出しで安売りしている卵を奪い合っていました。

雲雀は主婦たちにケンカをやめるよう説教を始めますが、主婦たちは聞く耳を持ちません。

自分の説得でケンカを止めることができなかった雲雀はすっかり落ち込み、大事にしていた着物を質屋に売る決意をしたのです。

そんなとき、古い法被の中から札束を見つけ、雲雀はあることを決めたのでした。

翌日、雲雀は火竜町と水竜町の婦人会を喫茶店に集め、喧嘩祭で決着をつけようと提案するのです。

喧嘩祭の開催

主婦同士の喧嘩祭は、3番勝負で勝敗を決します。

1回戦は玉ねぎのみじん切り勝負です。龍は口に割りばしをくわえることで涙を抑え、より多くの玉ねぎを切り勝利をおさめました。

2回戦はケチャップで汚れた洗濯物をどれだけ白くできるかの勝負でしたが、そこに現れたのは美久でした。

美久の家事力は崩壊しているので勝負には負けてしまいました。

最終勝負はワゴンセールから多くの服を手に入れることでした。

水竜町の助っ人として虎二郎が現れ勝負は水竜町が勝利しましたが、ケンカをする大人が怖くて子供たちが泣き始めてしまいました。

雲雀は大人のケンカで悲しむ者が居るという事を主婦たちに諭し、主婦たちは仲直りしたのです。

そのとき、食エキスポのために薄力粉やあんこやチョコを買い占めていたのが虎二郎だと明らかになり、主婦たちの怒りは虎二郎に向くのでした。

仲直りの宴

火竜町と水竜町の主婦たちは仲直りの宴を始めます。

この宴のお金は雲雀が出しましたが、法被の中から見つけた札束は実は天雀会組長の江口(竹中直人)のへそくりだったのです。

喧嘩祭のあと、雲雀は喧嘩祭が龍の発案であったことを明らかにします。

雲雀と雅は、改めて龍に天雀会に帰ってきて欲しいという思いを強くしたのでした。

見どころは、龍VS虎の対決!

第2話の見どころは龍と虎二郎の対決です。

スイーツ対決では、虎二郎の作った「トロピカルフルーツ ジャンボデラックス スペシャルクレープ」と龍の作った「杏仁豆腐とフルーツジャムのイチゴ添え」の対決でした。

決着はつきませんでしたが、どちらも美味しそうなスイーツでしたね。

次の勝負はヨガ教室でのネーミング対決です。

龍と虎二郎にかかれば、

鋤のポーズは「組長に木刀でどつかれた時のポーズ」や「組長にゴルフクラブでどつかれた時のポーズ」になり、

安楽座(あぐら)のポーズは「ヘタこいて指詰める覚悟を決めたポーズ」

半魚王のポーズは「運転席からワレェこの車山捨ててこいって鍵を渡すポーズ」

仰向けの英雄のポーズは「頭に弾が綺麗に入った時のポーズ」や「腹に綺麗にドスが刺さった時のポーズ」になるみたいです。

結局は婦人会会長の田中和子に「しょうもない!!」と一喝されてしまいますが、龍と虎二郎の勝負にはこれからも期待したいと思います。

第2話の最後に喫茶店定員の大前ゆかり(玉城ティナ)に一目ぼれした雅の恋の行方にも注目ですね。

第3話では龍がPTAに入ります。龍の主夫道がどのような形で発揮されるか楽しみです。

極主夫道はドラマが終了後にHulu(フールー)で配信します。

\huluは初回登録で2週間トライアル!/
極主夫道をみる!

配信中のドラマをピックアップ♪

    • 今日から俺は!!
    • 親バカ青春白書
    • 私たちはどうかしている
    • ギルディ~この恋は罪ですか?~
    • 鬼滅の刃など。

※配信中止の場合がありますので、公式サイトで確認してください。

\huluは新作ドラマが盛り沢山!/

タイトルとURLをコピーしました