危険なビーナス撮影場所( ロケ地)1話~最後まで矢神家や動物病院等

スポンサーリンク
危険なビーナス撮影場所( ロケ地)1話~最後まで矢神家や動物病院等
この記事は約5分で読めます。

これまでの危険なビーナスを振り返り、1話からのロケ地を調べてみました。

気になる矢神家や動物病院、おしゃれな楓の豪邸や勇磨が経営するレストランなどを調べてみました。

危険なビーナスロケ地を1話から最後まで随時お届けします。

スポンサーリンク

矢神家は和敬塾の本館

まずは矢神家です。

ロケ地は「東京都文京区白台1丁目」です。和敬塾の本館のようです。

主な舞台の一つとなっている場所がこの矢神家になります。

遺産争いのために親族で集まることも多いため、この場所は今後もよく使用されることとなるはずです。

この場所は落ち着いていてその反面暗い印象も受けます。

他とは違う独特の空気感もこの部屋ならではの作りなのかもしれません。

池田動物病院

次に伯郎が働いている動物病院についてです。

ロケ地は「東京都世田谷区三宿1丁目」です。

矢神家も大きな場所の1つですが、こちらも大きな場所になる場所です。

外観は古ぼけた民家のように見えます。

看板も立ててあるので、本当の病院ではないかと勘違いしそうな作りになっています。

外は古ぼけたように見えますが、中はとても明るく病院とは思わせない雰囲気が広がっていました。

女性でも安心して入ってこられるような作りにしているそうです。

矢神家が落ち着いた、暗い印象を受けてしまうため病院はその反対で明るく見せているそうです。

壁は明るめの色を使用し、パステルを使用したつくりを実現させました。

手島伯郎と矢神楓が話していたカフェ

伯郎と楓が話をしていたカフェです。

ロケ地は「東京と江東区有明3丁目」です。

1話で楓が初めて伯郎に明人が失踪してしまい一緒に探してほしいと頼んでいる場所になります。

窓に面した場所で会話がされていましたが、とても明るくておしゃれなカフェだと思いました。

女性に人気がありそうなインテリアの作りだと思います。

 矢神明人と楓のマンションの外観

明人と楓のマンションの外観です。

ロケ地は「東京都江東区東雲1丁目」です。

巨大なビルが建っていて矢神家とはまた違った雰囲気のあるお屋敷のようでした。

矢神明人と楓のマンションの内装

マンションの内装です。

ロケ地は「東京都港区芝一丁目」です。

伯郎を初めて家に呼んだ時のシーンです。

何畳あるのかもはやわからないくらいに広々としたダイニングルームがありました。

机とソファも高そうなものでした。

玄関から広い作りになっていたので相当贅沢した暮らしをしているのだと思います。

ただこれだけ広いと一人でいるときには少し心細い思いをするのではないかと思いました。

楓が伯郎をビンタした場所

楓が伯郎に頬を叩いた場所です。

ロケ地は「東京都世田谷区赤堤4丁目」です。

これは1話のシーンになります。

伯郎がまだ楓のことを疑っているところです。

伯郎は楓が怪しい、明人を探すふりをしているだけではないのかと問い詰めたところ、楓のビンタが飛んできました。

「私は明人くんの妻です」

「彼を愛しています」

涙ながらに訴えているシーンでした。

矢神牧雄が突き落とされた場所

牧雄さんが何者かに突き落とされた場所です。

ロケ地は「東京都千代田区4丁目」です。

犯人逮捕につながる情報のことで話がしたいと楓が直に牧雄さんを呼び出したところでした。

約束の時間になっても牧雄さんが現れないため、楓と伯郎は辺りを見回しています。

そしてすぐ近くで救急車の音がしたので音のする方へ行ってみると牧雄さんがすでに倒れていました。

矢神牧雄が入院している病院

牧雄さんが入院している病院です。

ロケ地は「埼玉県富士見市針ヶ谷1丁目」です。

井上病院ということもわかっています。

牧雄さんは病院でも意識不明の状態でした。

たくさんの管に繋がれていて危険な状態だったのでおそらくICUに入っているのではないかと思われます。

矢神勇磨のレストラン

勇磨が経営するレストランです。

ロケ地は「東京都港区赤坂8丁目」です。

伯郎と話をするシーンが最初でした。

レストラン全体ではなく個室での会話でしたが、その一室だけでも華やかさと上品さが伝わってくる空間でした。

のちにこのレストランに楓もやってきて、厨房を楓が見て回らせてもらえるようになっていますが、実際には映っていません。

とても広くて巨大なエビがあったという話を楓がしているだけでした。

楓が突き落とされた階段の場所

楓が何者かに階段から突き落とされる場所です。

残念ながら場所を特定することは出来ませんでした。

このシーンは2話の最後に描かれていたシーンです。

勇磨との勝負に勝った伯郎と楓は二人だけで飲み直すことにしました。

一通り飲んでお開きになった。

その後楓の後を追う何者かが楓を階段から突き落とします。

ここで3話に繋がっていくというシーンでした。

まとめ

一つのロケ地に関わらず、様々な場所でロケが行われているのでドラマを1つ完成させるだけでも大変なことだということが分かった気がします。

ドラマ自体はまだまだ始まったばかりなので、これからもロケ地が増えていくのではないかと思っています。

タイトルとURLをコピーしました