オナイウ阿道(あど)選手はハーフで両親は?高校などの経歴もチェック!

アジアのサッカー王者を決める大会、AFCチャンピオンズリーグ2020で横浜マリノスのオナイウ阿道選手と仲川輝人選手がゴールを決めましたね。

オナイウ阿道選手は見たところ、体格もがっちりしていてご両親はどんな人なの?と疑問に思ったので経歴などもあわせて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

オナイウ阿道選手はハーフ?両親は?

オナイウ阿道選手は、体格もがっちりしていてハーフのようにみえます。

 

 

どこの国のハーフなのかご両親を調べると、ナイジェリアの父のアダムスさんと日本人の母の園子さんとの間に生まれたそうです。

ナイジェリア人のお父さんは、元サッカー選手だったそうで、小さいころからサッカーに親しんできたと思われます。

お母さんも実業団でバレーボールの選手をされていたそうなので、家庭の中にスポーツをする環境が整っていたのですね。

この立派な体格は、納得です。

結婚してる?

オナイウ阿道選手は、2018年11月に結婚しています。

お相手については、よく分からないです。

 

オナイウ阿道選手の弟や妹は?

オナイウ阿道選手に、兄弟はいるのでしょうか?

これだけの身体能力がある選手なので兄弟がいたら同じように活躍しているのかと思ってしらべてみました。

弟はオナイウ情滋さんといって、新潟福祉大学へ進学してサッカーで活躍しています。

ポジションはMFで身長は168cm体重65kgのオナイウ阿道選手よりも小柄ながらも、足の速さに定評があります。
ますますの活躍が楽しみですね。

 

オナイウ阿道選手には妹さんもいて、敬愛大学でバレーボールの選手として活躍していました。

現在は、結婚して幸せな家庭を築いているようです。

 

オナイウ阿道選手の小学校・中学校・高校

オナイウ阿道選手の小学校や中学校、高校などをしらべてみました。

オナイウ阿道選手の出身は埼玉県児玉郡神川町ということで、

この地区の小学校は、

  • 神川町立丹荘小学校
  • 神川町立青柳小学校
  • 神川町立渡瀬小学校
  • 神川町立神泉小学校

中学校は、

  • 神川町立神川中学校

幼稚園は、

  • 神川町立神川幼稚園

とあります。

地元の学校だとしたら、この中の学校へ通っていったと思われます。

詳しくは分かりません。

高校に関しては、正智深谷高等学校と公式サイトに出ています。

この正智深谷高校で、オナイウ阿道選手が高校2年生の時、全国高校サッカー選手権に出場しました。
次の年の3年生のときは大会優勝選手として出場を果たしています。

正智深谷高等学校は埼玉県深谷市にある私立学校で、埼玉工業大学の付属校です。

進学コースとスポーツコースに分かれていて、オナイウ阿道選手はスポーツコースだと推測します。

この高校は、ラグビーの強豪校として有名な学校で、全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会や全国高校ラグビー大会などで優勝や準優勝などの成績を残しています。

先輩にはラグビー日本A 代表に選出された選手がいます。

また、サッカーやバスケットボール、卓球などスポーツが盛んな高校です。

卒業生の有名人では芸人の土田さんやアニメーター映画監督の高坂希太郎さんなどが在校していました。

オナイウ阿道(あど)選手の経歴

現在は横浜マリノスに移籍してきて活躍しています。

 

ポジション FW
背番号 45
身長 180cm
体重 75kg
生年月日 1995年11月8日

ジェフユナイテッド千葉 2014~2016
Jリーグ・アンダー22選抜     2014~2015
浦和レッズ       2017~2019
レノファ山口FC     2018
大分トリニータ     2019
横浜F・マリノス    2020~

代表
2014 日本U-19
2015~2016 日本U22 U23

キリンチャレンジカップのベネズエラ戦にも召集されています。

 

 

まとめ

  • オナイウ阿道選手はナイジェリアのお父さんと日本人のお母さんとのハーフ。
  • 2018年11月に結婚。
  • 弟は、オナイウ情滋さんで、新潟福祉大学へ進学してサッカーで活躍。
  • 妹は、敬愛大学でバレーボールの選手でした。現在は結婚。

となっています。

横浜マリノスに移籍して、これからもっともっと活躍してくれると期待しています。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました