名古屋ウィメンズマラソン2020のオンラインマラソンって?参加賞は?

名古屋ウィメンズマラソン2020が中止になりましたね。

代わりにオンラインマラソンに参加できるということです。

オンラインマラソンって初めて聞いたのですが、どういうことなのか調べてみました!

スポンサーリンク

オンラインマラソンって何?どうするの?

2020年度の名古屋ウィメンズマラソンは、女性ランナーなら走ってみたい大会です。

エントリーして当日にあわせて調節している方は、残念ですよね。

でも、どのイベントも中止になっている状態なので、ある程度は予想していたと思います。

今回、名古屋ウィメンズマラソンの中止にともなって、オンラインマラソンが行われます。

オンラインマラソンってどんなことをするのかというと。

専用スマートフォンアプリからマラソンに参加するというものです。

ランナーならスマートフォンを持っていないとうひとは少ないと思うので、ほとんどの方が参加できると思います。

どんなアプリの内容なのか楽しみですね。

オンライン上で走ることになるので、ウイルスなどに感染するリスクが少なくなるということ。

まだ、詳細は決まっていませんが、当日の3月2日までには決まるようです。

中止でも返金はない!

名古屋ウィメンズマラソンも、東京マラソンと同じように参加費は返ってこず、寄付金も戻ってきません。規約にかいてあるようです。

もともと寄付なのだから返金するというのもおかしいですしね。

規約にかいてあるようです。

東京マラソンと同じように保険対象ではないのでしょうね。

どこも中止の声が聞こえている以上は、流れにそった対応を求められるのは仕方がありませんね。

東京マラソンでは、来年の出走権はもらえたのですが、名古屋ウィメンズマラソンはもらえません。

ということは、来年もエントリーしなければならないですね。

来年のエントリー数が多くなるかもしれませんね。

オンラインマラソンでも参加賞はもらえる!

名古屋ウィメンズマラソンの特徴は、参加賞がティファニーのペンダントだということ。

女性ならとても記念になるものなので、うれしいですね。

オンラインマラソンでも、このティファニーのペンダントはもらえるそうなので参加必須ですね。

タキシードの男性にもらえないのは残念ですが^^

そのほか、オンライン版完走賞ももらえるので、記念になりますね。

チャリティーエントリーしたかたは、チャリティーTシャツも送られます。

そのほかの特典は今のところないようです…。

2020年は、13850円でしたが、2021年度はいくらの参加費になるのか今はまだわからないです。

名古屋シティマラソン2020も中止

名古屋シティマラソン2020も中止になります。

名古屋ウィメンズマラソンと同じように、オンラインマラソンになりオンライン版完走証がもらえます。

ハーフマラソン、クオーターマラソン、チャレンジランのランナーは参加賞がもらえます。

また、チャリティーエントリーの寄付金はもどってきません。ただしチャリティーTシャツがもらえます。

同じく参加料もかえってこないことと、2021年大会の出走権もありません。

中止するイベント

したがって、2020年3月6日~7日の名古屋ウィメンズマラソン ランナー受付も中止になります。

2020年3月6日~8日のマラソンEXPOも同じく中止になります。

また、来年の2021年の名古屋ウィメンズマラソンを期待しましょう♪

 

 

タイトルとURLをコピーしました