「ウチの娘は、彼氏が出来ない‼」 岡田健史(入野光)の役柄は?経歴も

「ウチの娘は、彼氏が出来ない‼」 岡田健史(入野光)の役柄は?経歴も
この記事は約7分で読めます。

いま大注目のイケメン俳優の岡田健史さん。

1月13日(水)スタートの新水曜ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない‼」に出演することが決まりました。

ところで、飛ぶ鳥を落とす勢いの岡田健史さん。

実はデビューが2018年で、芸歴3年ほどしか無いって知っていましたか??

よくテレビ出演している売れっ子俳優さんなので、もっと芸歴があるのかと思っていた方も多いのではないでしょうか。
わたしもビックリです。

いま最も勢いのある岡田健史さんについてまとめてみました!

 

スポンサーリンク

ウチの娘は彼氏が出来ない 岡田健史(入野光)の役柄は?

 

https://twitter.com/uchikare_ntv/status/1324471650931281920

「ウチの娘は、彼氏が出来ない‼」は日本テレビ系の新水曜ドラマ。

菅野美穂さんと浜辺美波さんがトモダチ親子を演じるエキサイティングラブストーリーです。

菅野美穂さんが演じる水無瀬碧は、“恋愛小説の女王”と呼ばれた小説家。

44歳シングルマザーの碧は少し天然ぼけの賑やかな女性です。

仕事では売れっ子恋愛小説家として人気があるのですが、最近は迷走気味みたい。

そんな碧の最近の悩みが、一人娘の水無瀬空に彼氏が出来ない事。

娘・水無瀬空を演じるのは浜辺美波さん。
空は筋金入りの漫画オタクで、趣味に忙しく恋愛をする暇がありませんでした。
天然な母を持つため、性格はしっかり者で母を守らねばと心に誓っている優しい子です。

母の悩みを知ってか知らずか、空も実は彼氏が欲しいと思い始めていました。
碧は母娘2人で恋を始めようと意気込みます。

  • 母・碧にとっては“久々の恋”。
  • 娘・空にとっては“初めての恋”

2人に突如吹き荒れる恋の春一番!
どうなっていくのでしょうか?

ドラマへの出演が決まった岡田健史さんは、浜辺美波さんが演じる水無瀬空と同じ大学に通うイケメン大学生・入野光を演じます。

入野光は後光がさすほどのイケメンで、頭もよくてパーフェクトな男性です。

しかし不特定多数の女の子と遊ぶものの、本命の相手を作らないチャラ男でもあります。

公式Twitterに、岡田さんのチャラ男姿が公開されると反響も大きかったみたいです。

https://twitter.com/uchikare_ntv/status/1343149894052106241

これまで岡田さんが演じてきた役柄とギャップがあるので驚かれた方も多かったみたいですね。

でもそれ以上に、岡田さんのチャラ男を楽しみにする声が多く寄せられていました。

ちなみに「ウチの娘は、彼氏が出来ない‼」の公式ホームページでは、岡田健史さんが演じる入野光には“隠れ○○〇”という一面があることが発表されていました。

入野光に隠された一面とは何なのでしょうか?

そして浜辺美波さんが演じる水無瀬空と築いていく“不思議な関係”とはどういうことなのでしょうね?

ドラマが始まるのがいまから楽しみになってきました!

「ウチの娘は、彼氏が出来ない‼」には岡田健史さん以外にも、たくさんの素敵なキャストが集まっています。

少女のような天然母と、しっかり者のオタク娘のエキサイティングラブストーリー。

1月13日(水)スタートです。

見逃さずにチェックしましょう。

スポンサーリンク

岡田健史の経歴や出演作品は?

芸歴わずか3年ほどで、人気俳優の仲間入りを果たした岡田健史さんのプロフィールを調べてみました。

岡田健史さんはSweet Power(スウィートパワー) に所属する若手俳優さんです。

実は中学1年生の時にスカウトされたのですが、野球に没頭し甲子園を目指していた岡田さんは芸能界入りを断り続けていたみたいです。

デビュー作品はTBSドラマ「中学聖日記」で主人公の末永聖を演じる有村架純さんの相手役の黒岩晶役でした。

デビュー作で、有村架純さんのお相手とは華々しいスタートですね!

https://twitter.com/chugakusei_tbs/status/1047424556443435008

「中学聖日記」では黒岩晶を演じる岡田健史さんの演技も話題になりました。

岡田さんは撮影終了後のインタビューで、ドラマへの想いを語っています。

「素敵なスタッフさん、キャストのみなさんに恵まれて、デビュー作が中学聖日記で、黒岩晶でよかったと心の底から思える幸せな現場でした。」

クランクアップを迎えた岡田さんの顔が何だか凛々しくなったように感じますね。

https://twitter.com/chugakusei_tbs/status/1074997783055060992

岡田さんは「中学聖日記」で『週刊ザテレビジョン』主催のドラマアカデミー賞の助演男優賞も受賞しました!

これぞ華々しい芸能界デビューという感じですね。

https://twitter.com/chugakusei_tbs/status/1095558776449466368

その後、写真集の発売をすれば発売前に重版が決まり、福岡放送開局50周年記念スぺシャルドラマ「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか」でドラマ初主演をつとめます。

どんどんキャリアを積んでいきますね。

2020年には、映画「望み」で石川規士役に抜擢され、堤真一さんや石田ゆり子さんとの共演も果たしました。

「望み」では、ふとしたボタンのかけ違いから道を踏み外し、殺人犯の容疑を掛けられてしまう複雑な役を見事に演じ、話題になりましたね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kenshi Okada 岡田健史(@kenshi_okada_official)がシェアした投稿

さらに2020年放送のTBSドラマ「MIU404 機動捜査隊」では新米警部補の九重世人役を演じました。

父親が警察庁刑事局長で自身もキャリアでありながら、仕事にひたむきな新人という可愛いキャラクターが人気を博しましたね。

岡田健史さんのInstagramでは、貴重なオフショットも見ることが出来ます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kenshi Okada 岡田健史(@kenshi_okada_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kenshi Okada 岡田健史(@kenshi_okada_official)がシェアした投稿


絵も上手なんて!
Instagramには岡田さんが描いた絵も公開されていますよ。

野球に芝居に絵まで。本当に才能にあふれた方なんですね。

スポンサーリンク

岡田健史さんまとめ

輝かしい経歴をご紹介しましたが、岡田健史さんの活躍はこれからも一段と増していくでしょう。

既に2021年2月から始まる、渋沢栄一を主人公に描くHNKの大河ドラマ「青天を衝け」への出演も決まっています。

江戸時代末の豪農出身の武士である尾高平八郎役を演じます。

和装姿の岡田健史さんも楽しみですね。

2021年はこれまでのまじめなイケメンという一面に加え、「ウチの娘は、彼氏が出来ない‼」でのチャラ男など、また新しい岡田健史さんの魅力を発見できそうで期待が高まります。

岡田健史さんは、「青天を衝け」で渋沢栄一の従弟の尾高平九郎の役をされますね。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました