久保田紗友に兄弟や両親は?学歴などの出身校も気になる!

久保田紗友に兄弟や両親は?学歴などの出身校も気になる!
この記事は約6分で読めます。

久保田紗友さんは若手実力派女優として人気ですね。

スクリーン映えする凛としたルックスとたかい演技力が話題になり、「次世代悪女女優」と呼び声がたかいですが、映画、ドラマ、CMなどかずかずの話題作に出演しており、悪女以外の役柄も多く演じています。

そんな久保田紗友 はどんな経歴をお持ちなのでしょうか?
兄弟や姉妹はいるのでしょうか?
ご両親はどんな方なのでしょうか?
学歴や出身校も気になります。
久保田紗友さんの兄弟や両親 についてや、学歴と出身校について調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

久保田紗友に兄弟や両親は?

久保田紗友さんのご実家は札幌です。

家族構成は、お父さん、お母さん、お姉さんの久保田れなさん、久保田紗友さんの四人家族です。

男兄弟はいないようです。

地元札幌で家族経営のお店をやっています。

オプティーク☆幸+グラスCAFEというメガネ屋さんとカフェのお店です。

札幌の西18丁目駅から徒歩1分と好立地にあります。

美術館も近くにある良いエリアですね。

お父さんとお母さんがメガネ屋さんを経営して、カフェの店長をお姉さんの久保田れなさんが担当されています。

久保田紗友さんは凛とした目力のある美人ですが、お姉さんの久保田れなさんもふんわりとした優しい雰囲気のとてもかわいい方です。

お姉さんは久保田紗友さんより5才年上です。

以前、お姉さんも東京で芸能活動をしていました。

アイドルとして活動していた時期もあります。

今は地元札幌でカフェの店長だけでなく、シンガーソングライターとしてライブなどの音楽活動をされています。

お姉さんの久保田れなさんのTwitterを見ますと、どうやら、お父さんとお母さんは再婚のようです。

久保田紗友さんもお姉さんの久保田れなさんも、今のお父さんとは血のつながりがないようなのです。

でも、家族のきずなは強いみたいです。

おたがいプレゼントを送りあったり仲良く過ごしているそうですし、オプティーク☆幸+グラスCAFEには、久保田紗友さんの写真集や久保田れなさんのCDが販売されているそうです。

家族全体で芸能活動を応援してますね。

スポンサーリンク

久保田紗友の学歴・出身校

久保田紗友さんの学歴について公表されている情報はありませんでした。

ネット記事などでもリサーチしましたが明確な情報は見つかりませんでした。

出身中学校は北海道の石狩市立花川南中学校であることが有力だそうです。

高校進学とともに久保田紗友さんは上京しました。

高校についても一切情報を公表していません。

堀越高校や日出高校との噂もありましたが、芸能コースのある有名校に入学していたら公表する気がします。

ひょっとしたらお仕事に専念するために通信制の高校に行かれていたのかもしれません。

最近は有名若手アスリートも俳優も通信制の高校を選択される方が増えていますよね。

2018年4月に伊藤園「お~いお茶 新緑」新CMに久保田紗友さんが抜擢されました。

新CM発表会で久保田紗友さんは、「この春に高校を卒業して新社会人になったので、フレッシュな気持ちで活躍していきたい。

そして『新緑』を届けられるように頑張りたい」と発言されています。

高校に入学していたのは間違い無いですね。

またこの時期に他のインタビューの中では、「高校卒業後は女優一本で、生活がかかっているという責任感を持つようになった」
と語っています。

この発言から推測すると、おそらく大学には進学されていません。

高校卒業後は女優業に専念されているようですね。

スポンサーリンク

久保田紗友のプロフィール

  • 生年月日 2000年1月18日
  • 出身 北海道札幌市
  • 身長 158cm
  • 体重 非公開
スポンサーリンク

久保田紗友さんの経歴

久保田紗友さんは若手演技派女優とたかい評価を受けていますが、実は芸歴13年目の大ベテランです。

子役時代からかなりの実績をつんでいます。

たかい演技力と実力は子どもの頃からの努力のつみ重ねです。

2008年に札幌の芸能事務所キャスティングオフィスエッグに所属しました。

この事務所の劇団「フルーツバスケット」で芸能活動をスタートさせ、ミュージカルやCMに出演しています。

この頃から歌やダンスのレッスンを受けています。

2012年にソニー・ミュージックアーティスツに移籍し、「劇団ハーベスト」に参加しました。

2018年4月まで「劇団ハーベスト」に在籍していました。

つまり中学生から高校卒業までの約6年間所属していたのですね。

この期間ですが、2013年2月にはBS-TBSのドラマ『神様のイタズラ』の主演にさっそく抜擢されています。

同作品の主題歌も担当しているので、本当に評価と信頼がたかいですよね。

2017年にはNHK総『べっぴんさん』 山本(河合)五月 役など話題作に出演し、同年7月15日公開の『ハローグッバイ』で、長編映画初主演をつとめています。

高校卒業後には更に多くの作品に出演し、2020年に放映されたドラマ『M 愛すべき人がいて』では癖のある悪女役を怪演し、先生を消す方程式でも、たくさんの人々の印象に残り、「次世代悪女女優」として話題になりました。

2021年もドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊』和泉紗友役や、実写版『ホリミヤ』堀京子役など出演された多くのドラマや映画が公開予定です。

まとめ

  • 久保田紗友さんはお父さん、お母さん、お姉さん、久保田紗友さんの四人家族です。
  • ご家族は地元札幌でメガネ屋さんとカフェを併設したお店を家族で経営しています。
  • 久保田紗友さんのお姉さんは久保田れなさんで、元アイドルです。
  • 久保田紗友さんの学歴ははっきりとはわかりませんでした。
  • 中学校は北海道で、高校は東京のようです。
  • 大学には進学せず、女優業に専念されています。
  • 久保田紗友さんは芸歴13年の大ベテランで、たくさんの作品に出演されています。

子どもの頃から芸能界で活躍する久保田紗友さんですが、その性格は「ポジティブで、マイペース」だそうです。

落ち込んだ時はカラオケで好きな歌を歌うなどして発散しているそうです。

嫌な事があっても「翌日までは引きずらない」と決めているそうです。

美しいだけでなく強い方ですね。

今後の目標として「他の人にない雰囲気があって、自分に近い役から人間とは思えないような役までできる、振れ幅が大きい女優になりたい」というビジョンがあるそうです。

すでに、儚げで透明感のある美少女からあくの強い悪女まで演じていて、演技の幅は広くて幅がありますよね。

また海外の映画に出たいという夢も持っているそうです。

久保田紗友さんの夢が叶うといいですね。

大きなスクリーンで久保田紗友さんの演技をみたいです。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました