伊吹有喜は結婚して夫と子供はいる?大学や経歴と作品は?

伊吹有喜は結婚して夫と子供はいる?大学や経歴と作品は?
この記事は約6分で読めます。

『2021年本屋大賞』に伊吹有喜さんの『犬がいた季節』がノミネートされました。

伊吹有喜さんは2009年より作家活動を続けています。

作品のいくつかは直木賞の候補になり、映像化や舞台化しています。

伊吹有喜さんは売れっ子作家です。

そのプライベートはあまり明らかにされていません。
すでにご結婚はされているのでしょうか?
大学など、学歴や経歴も気になります。
伊吹有喜さんの結婚や大学などの学歴や経歴を調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

伊吹有喜は結婚してる?

 


伊吹有喜さんはご結婚されているでしょうか?

ネットニュースやSNSを調べてみました。

調べてみたところ、夫や子どもについてのコメントや情報はありませんでした。

その他にも恋人やパートナーなどの情報も見つかりませんでした。

プライベートの情報をとてもしっかり管理している印象を受けました。

作品の『雲を紡ぐ』の中ではとても重厚な家族関係が丁寧に描写されていますが、伊吹有喜さんご本人はもしかしたら独身なのかもしれません。

大学卒業後、小説家としてデビューするまで、出版社勤を経てフリーライターとしてバリバリ働いていらっしゃいましたので、
多忙なキャリアウーマンだったのではないかと思います。

また、伊吹有喜さんは色白で黒髪の清楚な風貌をされています。

お顔立ちもとても綺麗な方です。

知的な美人なので、とてもおモテになったのではと想像しています。

スポンサーリンク

伊吹有喜の大学などの学歴は?

伊吹有喜さんの卒業高校は三重県立四日市高等学校です。

大学は中央大学法学部法律学科を卒業されています。

三重県立四日市高等学校は偏差値69〜71の高偏差値の進学校です。

2021年現在も三重県の高校の中で偏差値NO.1の有名校です。

著作『犬がいた季節』は三重県四日市市が舞台です。

作中に出てくる八稜高校のモデルは三重県立四日市高等学校だそうです。

伊吹有喜さんが故郷の四日市市を小説の舞台として選んだのはこの作品が初めてでした。

実在の地名を使って書く事は作品に臨場感は出ましたが、勇気がいる事だったそうです。

実在の高校が小説の中でモデルとなって描かれているなんて貴重な事ですよね。

在校生や卒業生や先生方にとっても誇らしく嬉しい事だったと思います。

また伊吹有喜さんは過去のインタビューの中で、『古文研究法』と『漢文研究法』という学習書について、「昭和の受験生がよく読んでいた分厚い本があるんですが、あれは大人になって試験から解き放たれてから読むと面白いですよ。」と語っていました。

このエピソードから、高校時代は勉学に真面目に取り組まれていたのだと想像できます。

卒業された中央大学法学部も実績、伝統、社会的な評価が高い名門校ですね。

伊吹有喜さんの学歴から伊吹有喜さん勤勉なお人柄が垣間見えますね。

スポンサーリンク

伊吹有喜の経歴プロフィールは?

生年月日 1969年 生まれ(2021年現在52才)
本名  永島順子(ながしま じゅんこ)
(本名は伊吹有喜名義となる前の永島順子ではないかという説が有力です)
出身地 三重県尾鷲市
身長  非公開
体重  非公開
最終学歴 中央大学法学部法律学科卒業
職業  小説家
活動期間 2008年 〜現在
代表作『四十九日のレシピ』(2010年)
主な受賞歴第3回ポプラ社小説大賞特別賞 デビュー作『風待ちのひと』(2009年)

伊吹有喜さんは大学卒業後1991年、22才の時に出版社に入社しました。

入社後は雑誌主催のイベント関連業務や着物雑誌編集部。

ファッション誌編集部で活躍されます。

出版社の経験を経てフリーライターとして独立されます。

スポンサーリンク

伊吹有喜の作品

2008年の39才の時に永島順子名義で第3回ポプラ社小説大賞に応募します。

応募時した作品『夏の終わりのトラヴィアータ』で、第3回ポプラ社小説大賞特別賞を受賞されました。

2009年に筆名を伊吹有喜とタイトル『風待ちのひと』とあらため、小説家デビューをはたします。

その後数々の有名な賞の候補にノミネートされました。

2014年『ミッドナイト・バス』
第27回山本周五郎賞候補
第151回直木三十五賞候補
2017年『彼方の友へ』
第158回直木三十五賞候補
第39回吉川英治文学新人賞候補
2020年『雲を紡ぐ』
第163回直木三十五賞
2020年『犬がいた季節』
2021年本屋大賞候補

また、作品はドラマや映画で映像化され、舞台化もされています。
2010年『四十九日のレシピ』
2011年 NHKドラマ化
2013年 映画化

2017年『カンパニー』
2018年宝塚歌劇団月組より舞台化
2021年1月NHK BS プレミアムドラマ「カンパニースワン」※原作カンパニー

良質でエンターテイメント性もある作品が多いです。

直木賞など大賞受賞まで秒読みなのではという印象を受けますね。

まとめ

  • 伊吹有喜さんは結婚しているか分かりませんでした。
  • 伊吹有喜さんの卒業高校は有名進学校の三重県立四日市高等学校です。
  • 伊吹有喜さんの卒業は中央大学法学部です。
  • 伊吹有喜さんは出版社でお勤めした後、フリーライターとして独立されました。
  • 2009年に小説家としてデビューし、数々の名作を出版されています。

『2021年本屋大賞』は2021年4月14日に発表されます。

伊吹有喜さんの作品『犬がいた季節』は受賞されるでしょうか。

結果が楽しみですしドキドキしますね。

これからも伊吹有喜さんのご活躍を心から応援したいと思います。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました