安藤友香の中学など学歴や出身地は?かわいくて忍者走りが独特!

安藤友香の中学など学歴や出身地は?かわいくて忍者走りが独特!
この記事は約6分で読めます。

独特な走行フォーム「忍者走り」の走り方がかわいいと有名な女子マラソン選手の安藤友香さん。

陸上のキャリアは中学時代からスタートしています。

女子マラソンのトップ選手の1人である安藤友香さんですが、出身地や卒業中学校などの学歴や「忍者走り」の走り方の特徴についていろいろ気になります。

安藤友香さんの出身地や中学などの学歴を、安藤友香さんのかわいい写真とあわせてまとめてみました。

スポンサーリンク

安藤友香の学歴とマラソンの成績は?

安藤友香さんの学歴。

  • 小学校:海津市立大江小学校
  • 中学校:海津市立日新中学校
  • 高校:豊川高等学校

小学校時代は自宅から学校まで徒歩で片道30分という道のりでした。

毎日往復1時間の徒歩通学を続けたそうです。

もしかしたらこの通学がマラソンの基礎になったのかもしれませんね。

小学1年生の時にシドニーオリンピックで金メダルを獲得した高橋尚子選手を見て、安藤友香さんは「すごくキラキラしていて、『いいな、すごいな』」と感じたそうです。

中学校に入学当社はハンドボールに入部しました。

しかしハンドボール部は部員数が多かったため練習や試合の機会が少なかったので陸上競技部へ転部しました。

中学校時代は800mと1500mと中距離が専門でしたが、2008年と2009年に皇后盃全国都道府県対抗女子駅伝競走大会に岐阜県代表として出場し、2年連続第3区を担当し3kmを入りました。

中学卒業後の2009年に愛知県の豊川高等学校に進学。

豊川高等学校は陸上の名門校ですね。

在学中の201年全国高等学校総合体育大会では、女子3000mで第18位 タイム9分37秒19という記録を残しました。

また全国高等学校駅伝競走大会女子の部では、豊川高等学校のメンバーとして出走しています。

1年生の時には2区で約4 kmを走り、3年生の時には1区の6kmを走り総合優勝に貢献しました。

中距離よりも長距離の適性があったようですね。

スポンサーリンク

安藤友香の出身地や経歴は?

  • 生年月日:1994年3月16日
  • 出身:岐阜県
  • 身長:160cm
  • 体重:42kg
  • 性格:買い物などは即決型ですぐに買う物を決めて買うタイプです。

安藤友香の経歴

 

高校卒業後、2012年にチームミズノアスレティックに入りましたが、2年後の2014年頃に時之栖への移籍を経て、静岡県のスズキ浜松アスリートクラブへ移籍しました。

その5年後2019年に京都府のワコールへ移籍。

短い期間で4回も所属チームが変わっています。

移籍の理由については明らかにはされていませんが、過去のインタビューの中で安藤友香さんが
「これまで、チームに合わないのを人のせいにしてきた。」
「自分のわがままで何度も移籍して周りに迷惑をかけた」
「人との出会いが大事だとわかった。」
「感謝の気持ちは忘れない」
など語っています。

いろいろと折り合いがつかず苦労されたのではないかと思います。

スズキ浜松アスリートクラブでは「忍者走り」が定着して、在籍中は好成績をおさめます。

しかし2018年の指導陣が一斉に退任した影響で、ワコールに移籍しました。

社会人チームもいろいろあって大変ですね。

安藤友香のマラソンの成績

2017年3月 名古屋ウィメンズマラソン 2位 2時間21分36秒
初マラソンで日本最高記録となりました。
2017年8月 世界陸上ロンドン大会女子マラソン 17位  2時間31分31秒
2018年1月 大阪国際女子マラソン 3位 2時間27分37秒
2019年4月 ロンドンマラソン 13位 2時間26分47秒 日本人女子トップ
2019年9月 マラソングランドチャンピオンシップ 8位 2時間36分29秒
2020年3月 名古屋ウィメンズマラソン 2位 2時間22分41秒

スポンサーリンク

安藤友香はかわいくて忍者走りが独特!

安藤友香さんは独特なフォームで走ります。

両手をだらりと下げて両腕を大きく振らず、上下動を少なくしてヒタヒタと走行します。

この走り方は上手く体幹を使う高速ピッチ走法だそうです。

この走り方には色々と呼び名があります。

1番一般的なのが「忍者走り」で安藤友香さんのトレードマークになってます。

スレンダーな容姿と走り方の様子がかわいいので「乙女走り」「バタコさん走り」「タラちゃん走り」などと呼ばれています。

安藤友香さん高校時代などはいわゆる一般的な走り方でした。

2014年頃にスズキ浜松アスリートクラブの指導でこの走り方に。

かなり独特なため賛否両論でした。

マラソンを走るのには体幹が大切なので、実は理にかなっている走法だという意見もあれば、やはり一般的な走行ではないのでフォーム改善の指導が何度かあったそうです。

結局は、修正がうまくいかず「忍者走り」が定着しました。

スポンサーリンク

安藤友香さんのまとめ

  •  安藤友香さんは陸上強豪校豊川高等学校出身で国体や駅伝に出場しました。
  •  安藤友香さんは4つのチームの在籍経験があり今はワコールに所属しています。
  •  安藤友香さんは走行フォームが独特で「忍者走り」と呼ばれています。

安藤友香さんは日本女子マラソンのトップ選手です。

残念ながらオリンピック選考大会などでの結果がふるわず出場経験はありません。

これからも「忍者走り」で国内外の大会で素敵な走りをみせて欲しいですね。

安藤友香さんの活躍をこれからも応援しています。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました