畔柳亨丞(中京大中京)の小学校や中学校は?身長や読み方も!父親は熱心!

畔柳亨丞(中京大中京)の小学校や中学校は?身長や読み方も!父親は熱心!
この記事は約7分で読めます。

名門中京大中京野球部の右腕投手の畔柳亨丞投手。

めずらしい名前ですよね。畔柳亨丞投手の読み方は「くろやなぎ きょうすけ」と読みます。

強くて速いまっすぐな投球がもちあじです。

その球速は最速151km/h。

スライダー、カーブ、チェンジアップなどの変化球も定評があります。

2021年春のセンバツ甲子園の出場予定で注目が集まっています。

そんな畔柳亨丞投手の出身の小学校や中学校はどこでしょうか?

身長や体重などのプロフィールや父親など家族のエピソードも気なります。

畔柳亨丞投手の小学校、中学校。
身長や体重。父親などの家族構成を調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

畔柳亨丞の小学校や中学校はどこ?野球の経歴は?

畔柳亨丞投手は愛知県豊田市出身

豊田市立竹村小学校と豊田市立竜神中学校を卒業しています。

畔柳亨丞投手は小学校1年生の時に「豊田リトル」というチームで野球をはじめました。

2009年の夏の甲子園で「中京大中京VS日本文理」の試合を見て刺激をうけ野球に興味を持ったそうです。

2009年の夏ですと畔柳亨丞投手は7才ですね。

この2009年夏の「中京大中京VS日本文理」は大会15日目の決勝戦でした。

試合は10対9で中京大中京が勝ち優勝しましたが、9回の表で日本文理に5点入れられるなど、最後の最後まで勝負がわからない甲子園の歴史に残る名勝負でした。

「野球ってなんておもしろいんだ。やってみたい!」という気持ちになるのもわかります。

この試合で登板した堂林翔太投手(広島)も「豊田リトル」に所属していました。

大先輩ですね。

中学校時代は「SASUKE名古屋ヤング」というチームに所属していました。

在籍中の「SASUKE名古屋ヤング」の成績です。

  •  2018年ヤングリーグ春季大会 3位決定戦
  •  2018年ヤングリーグ選手権大会 2回戦
  •  2018年ヤングリーググランドチャンピオン大会 ベスト8

中学時代には既に最高球速は130km/h以上を投げていたそうです。

2018年の中学3年生の時にパナマで開催された「第4回 WBSC U-15 ワールドカップ」にも選出されました。

日本代表の最終順位は4位ですが、畔柳亨丞投手はアメリカやパナマ戦に登板し世界の舞台を経験しています。

また。畔柳亨丞投手は「SASUKE名古屋ヤング」とは別に「ドラゴンズベースボールアカデミーエキスパートコース」にも所属していました。

U-15 の日本代表に選ばれた際にはナゴヤドームで始球式しました。

2019年にはついに憧れの中京大中京高校に進学します。

1年生の夏にベンチ入りを果たし頭角を表します。

投球は最速142 km/h を記録しました。

愛知県の大会では3試合に登板し、防御率1.69・16イニングを投げました。

この時はわずか3失点というすばらしい結果を残しました。

しかし1年秋頃に右肘を痛めてしまいました。

療養を経て2020年には復帰しましたが、全国大会が中止になるなど、試合の機会に恵まれませんでした。

2年生秋の愛知県大会から背番号1番を背負い復帰を果たしました。

全6試合に先発やリリーフで登板し優勝に貢献しました。

このシーズンに151km/hを記録しました。

今後もまだまだ成長が楽しみの選手です。

スポンサーリンク

畔柳亨丞選手の身長や体重は?

  • 名前:畔柳 亨丞(くろやなぎ きょうすけ)
  • 生年月日:2003年5月3日
  • 出身:愛知県豊田市
  • 身長:177cm
  • 体重:80kg
  • 投打:右投げ右打ち
  • ポジション:投手
  • 所属:中京大中京高校

畔柳亨丞投手は、怪我を経験しましたがキレのあるストレートが持ち味の選手です。

制球力を上げる事を目下の目標にしているそうですが、投球する際のメンタルなどの気迫は 則本昂大投手(楽天)を、ストレートなどの投球技術は藤川球児投手(元阪神)の切れや伸びを目標としているそうです。

同世代では、市和歌山の小園健太投手を意識しているそうです。

>>小園健太の出身中学校や小学校は?兄弟などの経歴プロフィールは?

中学校のヤングリーグの全国大会で知り合い交流があるそうです。

トップ選手同士、早い時期から交流があるのですね。

小園健太投手は既に球速152 km/hの記録を持っています。

畔柳亨丞投手も球速の目標を152〜3km/hと定めているそうです。

中京大中京高校の1学年先輩の高橋宏投手は、2020年の中日ドラフト1位に指名されていました。

今年も春から夏にかけてプロ野球選手を輩出する良チーム環境の中で、鍛えられ良い結果を残すのではないでしょうか。
期待しています。

スポンサーリンク

畔柳亨丞の父親や母親と兄弟は?

ご家族について調べてみましたが情報が見つかりませんでした。

お父さんについてはエピソードが1つ紹介されていました。

小学校4年生の時にお父さんと一緒に、ナゴヤドームへ行き、中日VS阪神戦を観戦しました。

その時目の当たりにした藤川球児投手の「火の玉ストレート」に憧れたそうです。

今でも藤川球児さんのストレートの切れや伸びを目標としています。

愛知県の方は親子代々熱烈なドラゴンズファンが多いので、当時阪神だった藤川球児さんに憧れたというエピソードは意外でした。

豊田市と名古屋市は同じ愛知県ですが、実は結構遠いです。

電車で豊田から名古屋ドームに行くと1時間半ぐらいかかります。

車でもスムーズに行って50分ぐらいかかります。

プロ野球を観るため小学校の息子を連れて、名古屋ドームまで足を運ぶ素敵なお父さんですね。

もしかしたらお父さんも野球経験者か熱心な野球ファンなのかもしれません。

小学校1年生の時に甲子園の決勝を観ていますし、そもそも野球がとても身近だったように感じますね。

スポンサーリンク

畔柳亨丞投手のまとめ

• 畔柳亨丞投手の、出身小学校は豊田市立竹村小学校。
• 畔柳亨丞投手の、出身中学校は豊田市立竜神中学校。
• 小学校の時は「豊田リトル」に所属。
• 中学校では「SASUKE名古屋ヤング」で活躍。
• 高校時代2年生の時に151km/hを記録しています。
• 身長は177cmです。
• 体重は80kgです。
• ご両親や兄弟についての情報は見つかりませんでした。

中京大中京高校は2021年春のセンバツ甲子園の出場を予定しています。

背番号1番エースの畔柳亨丞投手の登板機会もたくさんあると思います。

活躍がとても楽しみですね。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました