2gether(トゥギャザータイ)3話あらすじネタバレ感想!口説き開始!?

2gether(トゥギャザータイ)3話あらすじネタバレ感想!口説き開始!?
この記事は約10分で読めます。

タイドラマの2gether(トゥギャザー)2話では、サラワットがタインに頼まれた偽の彼氏になるのを承諾したところで終わりました。

2gether(トゥギャザー)3話では、タインにせまるグリーンをうまくあきらめさせることができるのでしょうか?

タイドラマ2gether(トゥギャザー)3話のあらすじネタバレ感想をご紹介します。

スポンサーリンク

グリーンからタインを助けるサラワット

サラワットが急に偽の彼氏になることを承諾したのか不思議に思う友達たち。

でもあまり深く考えずに、サラワットは、グリーンの前でお前をくどくことをしても自分に無害だと思ったのかもと言います。

タインは納得。

タインは友達にグリーンと一緒にいるところにサラワットが現れてタインに告白するという作戦をねります。

勝手に想像していたタインですが、サラワットは、タインとグリーンがいても、ただ通り過ぎてしまうだけでした。

タインはサラワットに、ちゃんとしてくれと詰め寄るが、サラワットは、もう始まっているとは気づいていませんでした。

グリーンに1時間も追い回されたというタイン。

何をすればいいのか分からないサラワットにタインは「女子にやるように俺を口説け。お菓子を買ったりして、俺を気にかけて。」と言うと。

サラワットは、いま食べていたお菓子をタインに渡します。

タインは今ではなくてグリーンがいるときだと教えます。

サラワットは、ファンの子からもらったお菓子で、美味いから食べろと言って去っていきました。

実はタインがサラワットにもらったお菓子は、ファンの子からもらったものでは無くて、自分で買ったお菓子でした。

これは、何かの伏線?

そこへ、グリーンがきて、タインの友達を追い払ってタインと二人で食事をするようにしむけます。

グリーンのお弁当攻撃で困っている時に、サラワットが。

目で助けを求めているタイン。

そこへ、サラワットが、タインに食事を渡して、「これを食べろ。」

そしてタインが飲んでいるジュースを取って飲んで持ち去っていってしまいました。

サラワット頑張った!

後で、サラワットに「大げさすぎる、もっと自然にしろ。」「本当に恋をしたことがないのか?」とタインは言います。

スポンサーリンク

サラワットの部屋にタインが・・。

軽音楽部の部員が減ったことで、初心者も経験者も同じ部屋で練習することに。

ところが、部活を続けるためには評定が必要と言うことになっていました。

ギターの上達を確認するから、動画をもっていかなくてはならないことに。

古いギターしか持っていないタインは、サラワットにギターの弦を一緒に買いに行ってほしい。

そして、恋人のふりがうまくないのは、お互いがあまり話さないからなので、一緒にいる時間を増やしたらとといいます。

結構、無茶ぶりするタイン。

ギターに詳しいサラワットは、「弦は遠くにしか売っていない。でも、その弦は自分が持っているので、欲しければ部屋に来い。」といいます。

タインは、サラワットの部屋に行くことになりました。

サラワットの部屋に行ったタインは、お互いが好きな曲やアーティストの話しをしながら、ギターを弾く動画を撮っています。

タインのギターのチューニングをしてくれるサラワット。

二人とも近い近い!

部長のディム先輩に何の曲をおくるのかとタイン。

サラワットは、まだ決めてないといいます。

タインは、自分の好きなアーティストのScrubb(スクラブ)の 「Close」を勧めます。

タインにとっては、Scrubb(スクラブ)の 「Close」は、お兄さんが昔良く聞いていた思い出の曲。

  • 恋している時は、もっとスキに。
  • 幸せな時は幸せに。
  • 悲しい時な気持ちが楽になる。

そんな曲だとサラワットに言いました。

タインは、自分が出来る基礎のコードを撮影を始め、間違いを優しく教えるサラワット。
二人はじゃれあいながらも動画を撮ります。

楽しそう♪

サラワットがチューニングをしているときに、タインは、沢山のお菓子と、ジュースをもってき舞す。

サラワットの好きなジュースをもってきたタインに、なぜ好きなのを知っている?と。

その時、タインがサラワットのファンクラブに入っていることがバレます。

俺の妻になるつもりか?と苦笑するサラワット。

そこで、サラワットは、タインの好きな曲を弾き語りをします。

ベットに横たわりながら、タインはその曲を聞きます。

その様子を動画にとるサラワット。

動画を撮り終えたタインが帰るときにサラワットが見送ります。

サラワットは、タインに

「付き合ってる相手を見送るときは、なんて言うんだ?」

と聞くと、タインは

「おやすみじゃないかな?気にしすぎだグリーンがいないのに」とタインは言います。

じゃあな。と帰るタインに、サラワットが声をかけようとするが、他の学生が、丁度タインに声をかけて、声がかき消されてしまいました。

おやすみって言いたかったのかな?。

スポンサーリンク

タインとサラワットの動画がネットにアップ!

あくる日、二人で撮った演奏動画を部長におくったら、部長が、ネットにアップ。

その動画が学校で噂になっていたのでした。

サラワットは中の良い友達でも、自分の部屋に入れることはないのに、タインはサラワットのベットの上でギターを楽し気に聞いている。

これは、サラワットはタインのことが好きなのか?と大騒ぎになっていました。

サラワットの口説きが開始?!

チアリーディングの部活をしているタインに、サラワットが現れて、タインを誘います。

普段は厳しいチアリーディングの先輩もサラワットには優しい。

タインとサラワットが話していると、チアリーディングの先輩たちが、サラワットに聞いてほしいことがあるとタインにいいます。

タインは、先輩の質問をサラワットに聞くが反対のことばかり言います。

タインはあきれて、「好きなことを聞いているのに、嫌いなことばかり。お前は難しい奴だ。
じゃあ、俺と昼ドラならどっちも選べないわけか!」と聞くと・・。

サラワットは、「お前。」と言います。

タインは、「昼ドラより俺が嫌いってことか?」

サラワットは、「好きなものを答えた。」と涼しい顔をして言うのでした。

その言葉に戸惑うタイン。

何事もなかったかのように、サッカーの練習にいくサラワットでした。

スポンサーリンク

軽音楽部に新入生が!それは?

タインが軽音楽部に行くと、退部者が出たので新メンバーが入るとのこと。

新メンバーは、可愛い女の子二人、建築学部のアーンと医学部のペア。

そして、もう一人は、グリーンでした。

グリーンは、タインと一緒な部活をしたいという理由で入部。

部長は、タインとグリーンが知り合いだということで、グリーンに教える役目を出したのでした。

困っていたタインに、サラワットは「チアリーディングの練習があるだろ。」と助け舟をだします。

チアリーディングへ行く途中で、ペアにギターのコードを教えるタイン。

サラワットはあきれた顔でチアリーディングへいくだろと連れていきます。

やきもち焼いているのかな?なんて。

チアリーディングをすると嘘をついて抜け出した二人は、部活が始まる前に話します。

タインは、サラワットに「Scrubb(スクラブ) 「Close」は弾ける?」と聞くと、ラブソングは弾かないと答えが返ってきました。

サラワットは、「恋を知らないものはラブソングをかけると思う?」

タインは、「無理だと思う。感情がこもってない。書きたいのか?」

サラワットは、「ああ」

タインは、「歌詞のネタが欲しいから使うのか?」

「そう思うのか?」
「俺は特別なやつだぞ。」
「そう思ったから付き合った。」と。

見つめるサラワットに戸惑うタインは、「いいぞ口説き方が上達している。」とあわてていうのでした。

すると、サラワットは、ギターを弾いてタインに聴かせます。

どうだった?と聞くがタインはよく分からないと。

サラワットは、「音楽は理解するものではない。感じるものだ。何を感じる。愛だ。これは、ラブソングだ。」と・・。

そこへグリーンが、チアリーディングのお世話をしにきたとタインに付きまといます。

サラワットのところへいき、グリーンを何とかしてくれたらなんでもあげると約束するタイン。

グリーンとファンクラブの前でどうする?!

タインとサラワットが二人で並んで歩いていると、グリーンとサラワットのファンに見つかります。

みんなに、「あなたたちの関係は?」と問いただされるが、サラワットは、ただの友達だと言って去ってしまいました。

グリーンに捕まったタイン。

助けてくれるって言ったのにね。。

あくる日、カフェでタインとサラワットは出会います。

 

タインは、サラワットに、なぜ口説いて言ってくれなかったと怒ります。

サラワットは、ファンがいたから無理だ、口説いているところを他人にしられてもいいのか?

と言い、「分かってない。俺が分からせてやる。」とジュースを持って出て行きました。

何が始まるの?

タインは、友達とレポートの情報をsnsで探していると、サラワットが、snsを始めているのをみつけます。

 

普段snsをしないサラワットがジュースの写真を載せていました。

サラワットの仲間が「サラワットが誰かを口説くために開設」と書き込んでいたのでした。

友達がタイン、お前のことか?と茶化されるが。

奴は昨日俺に恥をかかせた。自分の人気が大事なんだ。と言います。

友達は、「もし、自分の人気を気にするなら、お前と一緒に映った動画の投稿を嫌がったはずだ。
確かに、その行動にはほかの理由があったりして。」と言いますが。

それに取り合わずに、タインはレポートの続きをします。

お腹が減ったタインと友達は、元建築部の先輩のトゥン姐さんの店に行きます。

そこは、とても食べられないような変わった食事や飲み物を出すお店。

ただ、バイトの女の子がかわいい子ばかりなので、友達が選んだのでした。

そこで、snsをみるとサラワットが「1か2か」と投稿しています。

「なんだこれ?」
「気になるなら聞けば?」

そんなやり取りをしながら、振り向くと、後ろには女の子に囲まれたサラワットが。

タインが「うるさい女の子たちが来る前に、はやく食べよう。」と言っていると。

タインの前に、普通のケーキが運ばれてきました。

このケーキは、他の店のケーキで、匿名の人からのプレゼントで、誰かは言ってはいけない。とバイトの女の子が言うのです。

グリーンじゃないか?といったときにグリーンが来ます。

タインは、このケーキはグリーンがくれた?と聞くと。

グリーンはは、違う。私のタインに誰が?と驚きます。

後ろにいたサラワットに「あなたがケーキを買ったの?」と聞くと。

「うん。あげたくて。」と

「どうして?昨日はただの友達っていったのに。友達はそんなことしないわ。」と。

ファンの子たちが。
「snsの解説は誰かを口説くためだと聞いたけど。それってタインのこと?教えて!」と言います。

サラワットは、タインに「1か2か選べよ。」と言います。

タインは「じゃあ1。」
サラワットは、「2は俺はお前を口説く」

グリーンは、「タインは1を選んだわ。口説かないってこと?」

サラワットは、「1はお前は俺に口説かれる。1でも2でもお前が好きってことだ。分かったか。」
と、熱いまなざしをおくるのでした。

2gether(トゥギャザー)3話感想!

2gether(トゥギャザー)3話は、タインとサラワットが急に接近してきました。

グリーンから逃れたいタインがサラワットにニセの彼氏になって欲しいから始まった物語。

初めは嫌がっていたサラワットが第3話では、え、タインのこと好きなん?それとも素直にしたがっているだけなん?とどっちなのかと思ってしまう場面が沢山みられました。

クールなサラワットが、無茶ぶりをするタインになぜそこまでしてあげるのかと思いながらもついついみてしまう2gether3話です。

タインの好みの女の子の医学部ペアにも注目ですね。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました