若村麻由美の大学や高校などの学歴は?実家や両親と兄弟を調査!

若村麻由美の学歴
この記事は約6分で読めます。

2020ー2021年NHK朝ドラ「おちょやん」に出演している若村麻由美さん。

若い頃もとてもかわいくてきれいでしたが、50代の今も更に魅力的ですてきな女優さんです。

最近では聖火リレーのランナーを辞退した女優常盤貴子さんの代わりを、若村麻由美さんが務めることで改めて脚光をあびていますね。

若村麻由美さんはどのような人なのでしょうか?

大学や高校などは学歴やご実家の場所や家族構成も気になります。

若村麻由美さんの大学や高校などの学歴や実家について調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

若村麻由美の大学や高校などの学歴と女優になるキッカケは?

若村麻由美さんの経歴プロフィール

    • 名前: 若村麻由美(わかつきまゆみ)
    • 生年月日: 1967年1月3日
    • 身長: 162㎝
    • 体重:非公開
    • 血液型: A型
    • 出身地: 東京都練馬区
    • 学歴: 高卒
    • 淑徳高等学校卒業
    • 若村麻由美さんの公式インスタ

若松真由美さんは練馬区の豊玉小学校入学されました。

そして小学校5年生の時にご両親の教育方針で、長野県八坂村立八坂小学校へ山村留学します。

長野には小学校卒業まで2年間滞在します。

学業の他に農作業の手伝いや蕎麦打ちなども経験したそうです。

中学校の進学の際には東京へ戻り練馬区の豊玉中学校に在籍します。

高校は東京都内にある淑徳高校に進学しました。

高校卒業後の進路は当初は大学進学を考えていましたが、高校3年生の時に無名塾の舞台「ハロルドとモード」を見て女優を志しました。

無名塾は役所広司さん、滝藤賢一さん、真木よう子さんなど有名な俳優を輩出しています。

当時、若松真由美さんが参加した無名塾のオーディションは1200名もの応募がありました。

そのうち合格したのは若松真由美さん含めわずか9名でした。

無事オーデションに合格しましたが、その養成期間中に、1987年にNHKの朝ドラ「はっさい先生」のヒロインに抜擢されました。

本人の意思は関係なく塾生全員の履歴書がNHKに送られた事がきっかけでした。

演技の経験が全くないまま朝ドラのヒロインを熱演し、女優として大ブレイクを果たします。

その後は多くの映画、ドラマ、舞台に出演し、50代の今でも第一線の女優として活躍しています。

スポンサーリンク

若村麻由美の実家や両親と兄弟は?

若村麻由美さんは東京都練馬区出身です。

7人家族5人兄弟の長女です。

家族構成はご両親、弟さん1人、妹さんが3人です。

ご兄弟は今もとても仲良しだそうです。

若村麻由美さんのご両親は、練馬駅近くでとんかつ屋「かつ若」を営んでいました。

ご夫婦で切り盛りしていたため、長女の若村麻由美さんが赤ちゃんの頃は、ダンボールに入れられお店の片隅に置かれていたそうです。

ご兄弟のどなたも後を継がなかったため、残念ながらとんかつ屋「かつ若」は今はもう営業していません。

子どものころ、若村麻由美さんはとっても活発な女の子でした。

豊島園のシーズン券を持っていて夏は毎日のようにプールに行っていました。

また、幼少期の頃からクラッシックバレエに水泳や剣道、そろばんやオルガンなど、いろいろな習い事に取り組みました。

特に本腰を入れていた習い事は日舞です。

礼儀作法も日舞から学んだとインタビューなどでお話しされています。

3才の頃から日舞を習い始め、15才の中学生の時には日本武闘坂東流名取を襲名しました。

その後2017年50才の節目に試験を受け師範となりました。

若村麻由美さんの日舞を見てみたいですね。

スポンサーリンク

若村麻由美の結婚歴は?

若村麻由美さんは2003年36歳の時に、宗教団体「釈尊会」の代表である小野兼弘さんと結婚しました。

小野兼弘さんは若村麻由美さんより14歳も年上でした。

人気女優の結婚相手が、14才年上宗教団体の代表スキンヘッドで100kgを超える巨体という事で結婚当時はかなり注目を集めました。

若村麻由美さんと小野兼弘さんは、日本舞踊坂東流の関係者を通じて知り合ったそうです。

若村麻由美さんはご結婚後は芸能活動をセーブしました。

しかし2007年4月に夫の小野兼弘さんは肝不全のために急死されました。

あまりに短い結婚生活の中、お二人は子宝には恵まれませんでした。

小野兼弘さんが亡くなられた後、釈尊会は事実上の解散状態になったそうです。

また小野兼弘さんのご逝去後、若村麻由美さんは本格的に芸能活動を再開し現在にいたっています。

スポンサーリンク

若村麻由美さんの出演作品

1987年にデビューしてから多くの映画やドラマに出演しています。
TVドラマ
1987年NHKの朝ドラ「はっさい先生」主演 早乙女翠役
1989年大河ドラマ「春日局」お楽役
2008年大河ドラマ「篤姫」観行院役
2012年NHKの朝ドラ「純と愛」待田多恵子役
2018年NHKの朝ドラ「半分、青い。」山村千鳥役
2020ー2021年NHKの朝ドラ「おちょやん」
など他多数のドラマ作品に出演されています。

映画
1991年「フィレンツェの風に抱かれて」小泉公美子役
2002年「白い犬とワルツを」恵美役
2020年「みをつくし料理帳」芳(ご寮さん)役
など他多数の映画作品に出演されています。

若村麻由美さんのまとめ

  •  若村麻由美さんは高卒です。淑徳高等学校を卒業しました。
  •  高校卒業後、無名塾に在籍した事がきっかけで芸能界デビューしました。
  • デビュー作は1987年NHKの朝ドラ「はっさい先生」のヒロインでした。
  • 若村麻由美さんは練馬区出身です。
  •  若村麻由美さんは7人家族です。5人兄弟の長女です。
  • 若村麻由美さんは2003年に「釈尊会」の代表小野兼弘さんと結婚します。
  •  若村麻由美さんは2007年に小野兼弘さんが亡くなられた後は独身です。

50代を超えてなお女性として輝き、女優として活躍する若村麻由美さん。

これからも若村麻由美さんの活躍を応援したいです。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました