上田剛史の結婚相手は?嫁の馴れ初めがスゴイ!現在の職業は何してる?

上田剛史の結婚相手は?嫁の馴れ初めがスゴイ!現在の職業は何してる?
この記事は約5分で読めます。

3月4日のアウトデラックスに上田剛史さんが出演しました。

上田剛史さんは、アウトデラックスで結婚していたことを発表!

アウトデラックスでは、上田剛史さんの結婚相手の奥様も登場されていました。

とってもかわいい方でしたので気になり調べてみました。

スポンサーリンク

上田剛史さんの結婚相手は誰?

アウトデラックスで上田剛史さんが結婚したと言うことを発表しました。

そこで上田剛史さんの奥様が誰なのか調べたところ、「佐藤美央里さん」だと言うことがわかりました。

佐藤美央里さんは、名古屋(シスターマネジメント所属)で、東海テレビの「ターゲっちゅ」でのリポーターやCMなどモデルとして活躍されています。

佐藤美央里さん、可愛いですね。

佐藤美央里さんの経歴プロフィール

  • 愛称:みおりん
  • 生年月日:1989年1月14日
  • 現年齢:32歳
  • 出身地:愛知県
  • 血液型:B型
  • 身長:166 cm
  • スリーサイズ:84・ 60・ 85 cm
  • 靴のサイズ:23.5 cm

佐藤美央里さんは、2012年にレースクイーンとして活動開始しました。

チーム名は、LMP MOTORSPORT「PACIFIC FAIRIES」。

このとき、同僚に青山めぐさんがいます。

青山めぐさんもマツコ・デラックスさんの番組「月曜から夜更かし」に時々出演していますね。

佐藤美央里さんは、兄と姉がいて、3人兄妹の末っ子として生まれました。

テニスやスノーボードと日本舞踊が得意だそうです。

スポーツが好きなのですね。

スポンサーリンク

上田剛史さんと佐藤美央里さんの馴れ初めは?

上田剛史さんと佐藤美央里さんの馴れ初めをアウトデラックスで話していました。

上田剛史さんが中日戦で試合した日に、たまたまつけたテレビに奥さまが映っていたのです。

その時、佐藤美央里さんは、リポーターとして東海テレビに出演していました。

一瞬だけうつった佐藤美央里さんをみて、東海テレビに勤めていた先輩に「今、映っていた子を紹介して欲しい」と連絡。

すぐには会えず、仕事で東京に来た佐藤美央里さんに会うことができて、連絡を交換したそうです。

そこから交際が始まったということなので、一目ぼれが成就したのですね。

そのとき、奥さまがアウトデラックスに来ていて、マツコ・デラックスさんが結婚してすぐに上田剛史さんが戦力外になって、どのように思ったかと聞いたところ。

最終戦が戦力外通告されたときに奥さまが、誰でもできる場所(プロ野球)ではないところに14年間もいたのはすごい事だと言っていました。

この発言で、マツコさんは、奥さまのことをこの人好きと言っていましたよ。

上田剛史さんも奥さまの佐藤美央里さんもとても素敵な方だと思いました。

アウトデラックスでは、上田剛史さんのお話が面白かったですよ。

そんな上田剛史さんは、戦力外になったあと、現在はどんな職業に就かれているのでしょうか?

スポンサーリンク

上田剛史さんの職業は何してる?

上田剛史さんは、現在、「Coral Cruiser」というアパレルショップでパーカーやTシャツなどを販売しています。

上田剛史さんがモデルとして登場していてかっこいいですよ。

「Coral Cruiser」のホームページ

スポーツマンは、身体が絞っているので何を着てもかっこいいですね。

また、上田剛史さんは、ユーチューブも立ち上げています。

ゲストをよんだり、当時の裏話など面白い話が聞けます。

アウトデラックスを見て、上田剛史さんのお話が面白かったので、野球以外でもこれから注目の人ですね。

スポンサーリンク

上田剛史さんの経歴プロフィール

上田剛史さんの経歴プロフィールを簡単に調べてみました。

  • 国籍:韓国
  • 出身地:岡山県岡山市南区
  • 生年月日:1988年10月2日(32歳)
  • 身長:180 cm
  • 体重:73 kg
  • 学歴:関西高等学校
  • 投球・打席:右投左打
  • ポジション:外野手
  • 在籍:東京ヤクルトスワローズ (2007年~2020年)

上田剛史さんは、小学1年生のときに岡輝レンジャーズで野球を始めました。

小学6年生の時に全国大会4強までいくという強さを持っていました。

中学校でも野球を続け、ヤングカープ岡山で投手として所属。

そのまま関西高校でも野球部に入り、センターを守っていました。

高校2年生と3年生のとき、春夏とも甲子園に出場しています。

このときに、早稲田実業の斎藤佑樹選手とも対戦しています。

この斎藤選手との試合では、いいところまで行きましたが、逆転負けと言う残念な結果になりました。

2006年に高校生ドラフトで、ヤクルトから3位の指名でプロ入りを果たしました。

小学1年生のころから野球一筋でやってきた上田剛史さん。

アウトデラックスでは、最後にヤクルトに「戦力になるように頑張ります。よろしくお願いいたします。」と言っていました。

このお願いをヤクルトの方が見ていたらいいですね。

個人的には、野球選手よりも上田剛史さんの面白いトークに期待しています^^

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました