ななまがり森下の経歴や学歴は?ミルクボーイとの関係とは?R-1決勝進出

芸人のななまがりと言えば、TBSの「水曜日のダウンタウン」で「新元号当てるまで脱出できない生活」にて大反響を及ぼしたことが記憶に新しいですね。

この番組で、「ギャラクシー賞5月度月間賞」を受賞されました。

長い間の撮影をお二方はがんばりましたね。

このななまがりの森下さんがR-1の決勝進出を果たしたました。

ななまがりの森下さんの経歴や学歴などを調べてみました!

スポンサーリンク

ななまがり森下さんの経歴や学歴は?

ななまがり森下さんの経歴や学歴は?

 

髪の毛がアレなのでもっと年齢が上かと思っていましたが、33歳なのですね。

生年月日:1986年05月20日

身長:168.5cm

体重:62kg

血液型:O型

出身地:神奈川県 横浜市

学歴:大阪芸術大学卒 偏差値44~52、かわら長介放送作家魁塾4期生

趣味:ポケモン、映画・ドラマ鑑賞、デニャーズ好き

特技:数学、中距離走、リフティング

所属:吉本興業東京本部(東京吉本)

大阪芸術大学のときに、「落語研究寄席の会」と、桑原征平さんのゼミに在籍していました。

このとき、ミルクボーイが先輩で、空気階段・鈴木もぐらが後輩だったそうです。

2007年に結成したななまがりのボケ担当の森下さん。

しなやかな体をうまく使ったり、面白い顔や気を失うような芸風。

ななまがりコントグラフティというユーチューブを立ち上げていました。

ちょっと変わった性格だそうで、頭の中には、もう一人の自分がいるらしいです。

そして、自分の家でごはんを食べたり水を飲むことができない体質だとか。

どうやら昔住んでいた家が相当汚かったらしく、そのことで自分の家=汚い=食べられない、飲めないという風になったそうです。

どこで食べているのかというと、外食や外で食べているということです。

自分の家以外では、どんな汚いところでも食べれるようです。

また、あっちむいてホイができない体質でもあるそうです。

才能のある方は、そういう部分ももっているのかもしれませんね。

そんなななまがり森下さんですが、可愛いキャラクターが好きで、特にピカチュウやデニャーズ(デニーズの公式キャラクター)がお気に入りだそうです。

はじめてテレビに映ったのは、「ガイアの夜明け」だとか。

ただ、当時の弁当屋のアルバイトとして映っただけだそうです。

芸人としてガイヤの夜明けだったらすごいですね。

 

タイトルとURLをコピーしました