【恋はDeepに】青い海の伝説の韓ドラに似ている?石原さとみは人魚の証拠!?

恋はdeepに海音が人魚姫の7つの証拠!青い海の伝説に似ている?
この記事は約7分で読めます。

恋はDeepに(恋ぷに)の渚海音の正体は、人魚ではないか?と初回から噂になっていましたが、第7話ではとうとう決定的な証拠がでましたね。

恋はDeepには、段々と詳細が分かるにつれて、人魚と人間との禁断の恋のドラマというストーリーになってきています。

人魚の伝説の物語の韓国ドラマの「青い伝説」にも似ているのでは?という噂もあります。

スポンサーリンク

青い伝説に似ている?

韓ドラが好きな人の間では、青い海の伝説に似ているという噂があります。

青い海の伝説は、人魚と人間が恋をするストーリー。

恋はDeepにのように、兄弟ではありませんが、三人の男性も登場します。

青い海の伝説は、はるか昔に人魚を助けた男性ジュンジェ。

そのジュンジェは、現代では詐欺師として生まれ変わっています。

ジュンジェに助けてもらった人魚のシムチョンは、ジュンジェをずっと待っていました。

詐欺師のジュンジェは、現代では問題を起こして命を狙われている存在。

シムチョンは、命を張ってジュンジェを守ります。

命を張って守ることはできましたが、自分の心臓を撃ち抜かれて危ない状態。

回復するには、人魚に戻らなければならないのです。

一旦海に戻るために周りの人間とジュンジェの記憶を消さなければなりません。

そして3年後に二人は再会します。

二人の運命はどうなるのでしょうか?

青い海の伝説は、ステキなお話です。

韓国ドラマの「青い海の伝説」は第20話まであり、見ごたえありの内容です。

今、U-NEXTで見放題で配信中です。
↓↓
青い海の伝説20話はU-NEXTで見放題!

スポンサーリンク

恋はdeepに(恋ぷに)のあらすじ

ひたすら海を愛する海音は、ペットボトルを拾ったりと環境を大事にする海洋学者として働いています。

石原さとみさん演じる海音は、海洋学者として働いていましたが、ユーチューバーのエニシがアップした動画がバズって一躍有名人に。

海音は、動画がきっかけでテレビにでることになりました。

テレビ出演がきっかけで、綾野剛演じる倫太郎と出会うことに。

二人は紆余曲折を乗り越えてお互いの気持ちを確かめることができます。

しかし海音が星が浜の海に帰る日が近づいています。

スポンサーリンク

恋はdeepに(恋ぷに)の海音は人魚の証拠は?

恋はdeepに(恋ぷに)の海音は人魚と言われる証拠を調べてみました。

海音が指を温める

海音が携帯を触るときに指を息で温めるしぐさ

海音が魚たちと話せる

うーちゃんやみーちゃんやカニと話すことができる。

倫太郎をキスだけで息を吹き返した

キスをしただけで、息を吹き返した。

人魚が人間にキスすると相手はおぼれなくなる。

倫太郎を服のまま海に入って助けた

洋服で海に潜っておぼれる人を助けた。

海音はあと3か月?

海音があと3か月しかないと鴨居正と話していた場面がありました。

海音の座り方が人魚っぽい

海音が座椅子に横たわっている姿の足がきれいにそろっていて人魚のように見えましたね。

不自然なほど足がそろっていました。

人魚姫が人間になって足をもらったときのような足のそろえ方だったように感じました。

海音は塩を食べる

海音は、人間ではありえないほどの塩を食べましたね。

海に住んでいたとすると、地上では塩分が足らないのかもなんて思ったりします。

部屋に加湿器が沢山ある

海音の家の廊下や部屋にはたくさんの加湿器が置いてあります。

しかも、どれもガンガン加湿されています。

心なしか海音の髪の毛もシットリと濡れているように見えます。

海音は魚と話せる

水槽の中のウツボなどと海音は話をしています。

もう時間がないとか、海音が最後の希望だとか、いろんな話をいつもしていますね。

水族館で、子供が迷子になったときも、水槽の中の魚と話をして居場所を教えてもらっていました。

人魚だから魚たちと話ができるのかな?とそう思いました。

海音が足を冷やしていた

恋はDeepにの5話では、海音が最近足が疲れるといって、足を冷やしていましたね。

人魚が足を使うことに慣れていなくて、疲れるのかな?なんて思ったりして。

渚海音の足が疲れやすい

渚海音がドラマの回が進むごとに、疲れやすく、足が痛くて動かなくなっていっています。

はじめは、元気に走り回っていたのに後半は病弱な感じになっているときがあります。

もう、足が弱っているように見えました。

博物館で人魚の伝説をみる

渚海音がユーチューバーのエニシに騙されてテレビの生放送に出演。

その場にいた週刊満潮編集者に意地悪な質問をされた海音は、倫太郎に助け出されて海岸にいきます。

海岸周辺をあるくも、途中で足が動かなくなった海音は、ひと休みするために倫太郎と博物館にいきます。

倫太郎が席を外すしたとき、博物館に置いてあった人魚の伝説をみてしまいます。

ショックを受けた海音は、星が浜の海へ。

スポンサーリンク

海に触れた海音の足が人魚の足に

星が浜の海に足が触れたとき、足先がうっすらとピンクの人魚のような足に変化しました。

倫太郎もそれを見て驚いていました。

「恋はDeepに」 倫太郎の母の過去は人魚?伏線や死因が気になる!

海音は人魚だとすると、人魚姫のお話に似ていますね。

倫太郎さんは、海中展望タワーを建設する会社の御曹司。

人魚姫は、王子様と恋をするというお話です。

倫太郎さんは、現代版の王子様ということでしょうか?

倫太郎(綾野剛)は王子様の設定?

恋はdeepにのストーリーがどうなっていくのでしょうか?

海音と倫太郎の関係が気になります。

来週も楽しみです。

 

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました