大谷義夫医師の経歴と学歴(高校・大学)は?家族はいるの?

連日、羽鳥慎一モーニングショーで見かける大谷義夫医師。

ホンマでっかTVでも、その優しい言葉で人気です。

ふと気になったので、大谷義夫先生の経歴や学歴などを調べてみました!

スポンサーリンク

大谷義夫医師の経歴や学歴は?

 

大谷義夫医師の優しいお顔です。

今や岡田晴恵先生とセットで話題になっていますね。

それでは、経歴と学歴を見てみましょう。

氏名:大谷義男 おおたによしお
生年月日:1963年10月21日(56歳)
出身地:東京都豊島区西池袋
職業:医師
最終学歴:群馬大学医学部卒業、東京医科歯科大学第一内科研修医

家族:妻、娘2人

 

大谷義夫先生は、1963年に豊島区池袋で産まれて1989年3月 群馬大学医学部卒業
5月 東京医科歯科大学第一内科研修医
その後国家公務員共済組合連合会九段坂病院
国立がんセンター肺内科の研修などの後
1998年3月 東京医科歯科大学第一内科助手
その後呼吸器内科助手
2001年4月 東京医科歯科大学呼吸器内科病棟医長
2003年5月 国家公務員共済組合連合会九段坂病院内科医長
2005年9月 東京医科歯科大学呼吸器内科医局長
2008年4月 米国ミシガン大学留学
2009年6月 東京医科歯科大学呼吸器内科兼任睡眠制御学講座准教授
2009年11月2日 池袋大谷クリニック開院

大谷義夫先生のご家族はもともと医師の家系だったのかなと思ったのですが、そうではないはないそうです。

ご実家は何か自営業をされていたようで、ご親戚の中にもお医者さんはいないようでした。

医師に囲まれる環境ではないなか、小学校高学年から人に役立つ仕事に就きたいということを思っていたようです。

そんな小さい時から医師になりたいと思っているなんてすごいですね。

私は、何にも考えていなかったかもです^^;

志し高い小学生時代を経て、中学や高校はどこに進学されたのかは分かりませんが、きっと優秀な子供たちが集まる進学校だと思います。

そして、難関の群馬大学医学部に入学します。

群馬大学医学部は、国立大学なので偏差値もそうと高いと想像します。偏差値を調べてみると65.0とでていました。

国公立の医学部に入学できるなんて、相当賢いといえますね。

学費も私立に比べると安いので親孝行と言えるのではないでしょうか・・。

そして、群馬大学医学部を卒業してからは、東京医科歯科大学第一内科に入局されています。

そこで研修を行って、それからは国家公務員共済組合連合会九段坂病院や 国立がんセンターの肺内科などでも研修を行っています。

1998年からは、また東京医科歯科大学に戻って、第一内科の助手や呼吸器内科助手などをされています。

呼吸器内科について勉強されていることが分かりますね。

3年後の2001年に東京医科歯科大学呼吸器内科病棟医長に就任されていますので、相当できる人なのかもしれません。

その2年後には、国家公務員共済組合連合会九段坂病院内科医長をされ、また2年後の2005年に東京医科歯科大学呼吸器内科医局長になっています。

それから3年後の2008年には、アメリカのミシガン大学へ1年間留学しています。

主に肺呼吸に関して勉強されていたんですね。

英語もガンガン喋れるということでしょうか?すごいですね。

1年後に帰国されて東京医科歯科大学呼吸器内と、と睡眠制御学講座准教授に就任されています。

急に睡眠制御学がででてきているので、アメリカで睡眠に関する勉強をしてきたのかもしれませんね。

やはり呼吸と言うと無呼吸症候群も関係しますから、睡眠とも随分大きな関わり合いがあるって言う事なんですよね。

その他、呼吸に関する禁煙外来なども行なっています。

日本呼吸器学会指導医と専門医を持っている大谷医師は、やはり肺に関するスペシャリストとも言えるのかもしれません。

2009年に東京に帰ってきてから、池袋に大谷先生のクリニック「大谷クリニック」を開院しています。

元々の池袋の土地の人や、若者なども来そうですよね。

なぜ大学に残っていなかったのかということも気になりますが、どうやらお父さんが認知症になられたようです。

それで大学を辞められて開業されたようです。

ご家族思いなのですね。

大谷義夫医師のご家族は?

大谷義夫先生のご家族も気になるところですが、実家のほうは、近くに弟さんが会社を経営されているようです。

病院を建てられたときに、弟さんにお世話になったそうなので建築関係かと思われます。

弟さんも会社を経営されているということなので、大谷先生と同じく優秀な方なのかもしれません。

大谷義夫先生は、ご結婚されていて綺麗な妻と可愛い娘さんが二人いらっしゃるそうです。

きっと素敵なご家族なのでしょうね。

クリニックの場所や評判は?

大谷義夫先生のクリニックは池袋駅西口から徒歩2分のところにあります。

駅から近い立地の良いところですね。行きやすそうです。

評判も先生が優しいなどとよさそうですが、テレビなどで露出度が多いからか人気で予約が取りずらいという面もあるようです。

予約なしでは診療を受けることができなさそうなので、受診したいときは予約が必須ですね。

大谷先生は、テレビの出演も多いですが、著書も沢山あります。

14冊も出していました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました