渡名喜風南の家族構成!姉は3人で両親の職業は?

渡名喜風南学歴・経歴プロフィール・家族構成
この記事は約7分で読めます。

いよいよ2021年7月23日から東京オリンピック・パラリンピックが始まりましたね。

たくさんある競技の中でも特に多くのメダルを期待されているのが柔道競技です。

期待が集まる柔道競技ですが注目を集めているのが、女子48キロ級に出場する渡名喜風南(となきふうな)選手です。

オリンピック前からすでに「可愛い!」と話題になっている渡名喜選手ですが、本当に目鼻立ちがしっかりしていて美人です!

そのルックスから渡名喜選手の姉と両親の経歴や職業、家族構成などのプロフィールにも関心が集まっています。

注目の選手のプロフィール…確かに気になるところですよね!

そこで今回は渡名喜風南選手について、姉3人、両親の職業や家族構成について調べたことを紹介していきますね。

スポンサーリンク

渡名喜風南(となきふうな)の経歴プロフィール

まずは注目されている渡名喜選手のプロフィールを見ていきましょう!

  • 氏名:渡名喜風南(となきふうな)
  • 生年月日:1995年8月1日
  • 出身地:神奈川県相模原市
  • 身長:148㎝
  • 体重:48㎏
  • 血液型:O型
  • 学歴:相模原市立相原中学校、修徳高校、帝京大学

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡名喜 風南(@funatonaki)がシェアした投稿

渡名喜選手について調べると渡名喜風南(となきふうな)選手の名前から沖縄出身ではないか?という疑問をよく見かけます。

たしかに漢字を見ると沖縄を連想させるような名前だな~と思いますよね。

しかし渡名喜選手は神奈川県相模原市の出身です。

ただ、あなたが思われたように渡名喜選手の両親はやはり沖縄県出身の方でした。

また、テレビや写真では分かりにくいのですが驚くことに渡名喜選手は148センチでとても小柄な選手なんです。

そんな小柄な渡名喜選手の武器は多彩な足技と寝技だそうです。

東京オリンピックに向けて更に磨き上げられた多彩な足技や寝技が楽しみですね!

渡名喜選手は小さい頃からお父さんの趣味である格闘技を一緒に見ることが多かったらしいです。

その影響からミルコ・クロコップのファンで小学生の時に空手道場へ見学へ行ったものの興味が持てず入門しませんでした。

ところがその後、柔道の見学で柔道に興味をもち、そこから渡名喜選手の柔道人生が始まったそうです。

柔道の道へ進む中で谷亮子選手(ヤワラちゃん)への憧れもあったようです。

5度もオリンピック出場経験がある谷亮子選手ですから憧れる気持ちにも納得ですよね!

渡名喜選手も当時から、同じオリンピック出場を目標にしていたのかもしれませんね。

そして渡名喜選手の経歴ですが相原中学校2年時には全国中学校柔道大会に出場しています。

その後、修徳高校へ進学後はいくつもの目立った成績を残しました。

例えば高校2年時には全日本ジュニア柔道体重別選手権大会で3位になっています。

高校3年時は全国高等学校総合体育大会(インターハイ)で2位でした。

そして同じく3年時に全日本ジュニア柔道体重別選手権大会でも2位に輝いています。

アジアジュニア・ユース選手権大会では優勝もしているようです。

たくさんの成績をおさめていたわけですから、この頃からすでに将来を期待される選手だったのでしょうね。

ただ強豪である帝京大学進学後は思うような結果が出せない日々だったようです。

そんな日々を救ったのが渡名喜選手の座右の銘である「死ぬこと以外かすり傷」でした。

この言葉を胸に大学2年時には世界ジュニア柔道選手権大会で優勝しています。

なんと、この時はオール1本勝ちだったそうですよ。

その後は国内の数々の大会を制して、国際大会でも結果を残すようになっていったそうです。

大学卒業後は、パーク24に所属し主要国際大会でも優勝・準優勝という素晴らしい結果を残し続けています。

そして2020年グランドスラム・デュッセルドルフで2位になり東京オリンピック出場が決まりました。

現在からは想像もできませんが大学時のスランプを救ったのは座右の銘「死ぬこと以外かすり傷」でしたね。

この座右の銘、実は渡名喜選手のお母さんからかけられた言葉だったようです。

渡名喜選手の強さを支えているのは渡名喜選手の努力はもちろん、家族の力も大きいのかもしれませんね。

スポンサーリンク

渡名喜風南(となきふうな)の家族構成は?姉が3人!

渡名喜選手を影で支えているご家族ですが、渡名喜風南選手の家族構成は両親とお姉さんが3人です。

4人姉妹ということにも驚きますが…

実はお姉さんたちも美人だそうで、美人4姉妹と噂されているんです!

美人4姉妹ですよ?

ぜひ並んでいる姿が見たいところですね!

しかし渡名喜選手が末っ子ということ以外に写真などを含めお姉さんたちの情報はありませんでした。

ただ渡名喜選手が中学2年時の県大会決勝では1つ上のお姉さんに勝ち全国中学校柔道大会44キロ級への出場権をつかんだそうです。

結局、渡名喜選手は2回戦で敗れてしまったようですが柔道経験者のお姉さんがいることが分かりますね。

お姉さんが柔道選手という情報はないので渡名喜選手のお姉さんは現在は柔道選手ではなく一般人ということでしょうか?

いずれにしても美人4姉妹と噂される素顔が気になるところですね。

渡名喜選手が出場する大会には家族で応援に行くこともよくあるそうです。

ということはオリンピックではお姉さんを見られるかも?しれないですね。

3人の美人お姉さんの情報も同時に楽しみですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡名喜 風南(@funatonaki)がシェアした投稿

スポンサーリンク

両親の職業は?

続いては渡名喜選手をサポートしてきたご両親についてです。

渡名喜選手の父親は現在、運送会社でトラックの運転手の仕事をしているようです。

お名前は渡名喜傭吉(となきようきち)さんだそうです。

普段ではあまり見かけない漢字が使われている難しいお名前ですよね。

また、渡名喜選手の母親のお名前は渡名喜和美(となきかずみ)さんです。

母親の和美さんについては名前以外の情報がなく職業が分かりませんでした。

また、両親とも年齢や経歴などについても情報がありません。

ただ渡名喜選手の座右の銘「死ぬこと以外かすり傷」は母親の和美さんからの言葉でしたよね。

母親の和美さんも同じことで悩んだ経験があったからこそ、かけられた言葉だったのでしょうか。

父親の格闘技好きや、母親がかけた言葉から2人は元柔道経験者かな?とも考えられますね。

ご両親についての情報があまりありませんが…

娘をオリンピック注目選手にまで育て上げたご両親ですからその経歴も気になるところです!

スポンサーリンク

渡名喜風南の家族構成!姉は3人で両親の職業のまとめ

今回は東京オリンピック注目選手、女子柔道48キロ級に出場する「渡名喜風南(となきふうな)選手の家族構成!姉は3人で両親の職業は?」について調べました。

渡名喜風南選手のプロフィールを始め、家族構成は両親とお姉さんが3人の4姉妹であること、父親はトラック運転手であることなどが分かりました。

母親と姉3人については情報があまりなかったので、これからの情報に注目したいですね。

148センチと小柄ながら武器である多彩な足技と寝技を駆使し日本代表として戦う注目選手です。

座右の銘「死ぬこと以外かすり傷」を胸に、これからの活躍はもちろんオリンピックでの勝利に期待したいですね!

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました