アリカシュミットの種目と記録は?経歴プロフィールは?美女アスリート!

アリカシュミットの種目と記録は?経歴プロフィールは?美女アスリート!
この記事は約6分で読めます。

私はつい応援にも熱が入り、なかなかテレビから離れられずにいます…

そんな中、ある高身長でスタイル抜群の美女アスリートが注目されているのを知っていますか?

その噂の美女アスリートというのがドイツの陸上選手、アリカシュミット選手です。

アリカシュミット選手は競技以外にもモデルも仕事もしている人物で見た目からは陸上競技選手だとは想像もできないほどの美しさです。

そんな抜群スタイルでモデルもこなす話題の美女アスリートの身長と体重とは?

またどの種目に出場し、どのような記録の持ち主なのでしょうか?

加えて彼氏の存在などを含めた詳しい経歴プロフィールも知りたいところですね!

そこで今回は抜群のスタイルでモデルもこなす美女アスリート、アリカシュミット選手の身長と体重、種目と記録、彼氏の存在などをまとめた経歴プロフィールを紹介していきます。

スポンサーリンク

アリカシュミットの身長や体重

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ᗩlica Ѕchmidt(@alicasmd)がシェアした投稿

競技以外にモデルの仕事もこなすアリカシュミット選手のSNSの写真はどれも、その美しさに目を引くものばかりです。

テレビや写真を通してでもスタイルの良さは十分に伝わりますが実際の身長と体重はどれくらいなのいでしょう?

アリカシュミット選手の身長は175センチです!

20代前半の日本人男性の平均身長が約172センチ、日本人女性が約158センチと言われているので日本人と比較してもかなり高身長ですね。

そして体重が58キロのようです。

175センチの平均体重は約67キロ、やせ型でも57キロとされています。

なのでアリカシュミット選手のように筋肉のついた状態で58キロというのは、やはり引き締まった抜群のスタイルと言えますね。

この抜群のスタイルに加え美しい容姿ですから絶対に彼氏もいるはず!と思い調べました。

確かに彼氏の存在はあったようですが現在はSNSから写真が削除されていて残念ながら詳しい情報は分かりませんでした。

しかしスタイル、容姿ともに完璧なアリカシュミット選手ですから彼氏の存在も大変気になります。

今後は彼氏の情報にも注目が集まりそうですね。

スポンサーリンク

アリカシュミットの経歴プロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ᗩlica Ѕchmidt(@alicasmd)がシェアした投稿

ではアリカシュミット選手の詳しい経歴プロフィールを見ていきましょう。

  • 生年月日:1998年11月8日 (年齢22歳)
  • 出身地:ドイツ バイエルン州
  • 身長:175センチ
  • 体重:55キロ
  • 血液型:現在のところ情報なし
  • 学歴:高校卒業後の学歴は不明

現在22歳のアリカシュミット選手ですが2005年7歳のときに陸上を始めました。

当時プロのスプリントコーチの目に留まり、勧誘されたことから地元の陸上クラブへ入りめきめきと才能を開花させていったようです。

人の足を速くするスプリントコーチの目に留まるほどですから当時からよほどの才能があったのかもしれませんね。

そして高校生のときにはすでに「オリンピック出場」を目標にしていました。

その夢をかなえるために2017年19歳の時に高校卒業後、地元バイエルン州を離れポツダムのブランデンブルク陸上競技協会に所属したようです。

その後、ドイツの首都ベルリンにある名門SCCスポーツクラブへと移籍をしています。

高校生ですでに具体的な人生の目標を決め、そこに向けて地元までも離れるメンタルの強さをもった人物であることが分かりますね。

また競技に加えてモデルの仕事もこなしているわけですから相当な努力家なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

アリカシュミットの種目と記録は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ᗩlica Ѕchmidt(@alicasmd)がシェアした投稿

アリカシュミット選手は主に短距離走200mと400m、中距離走800mを専門種目としています。

東京オリンピックでは「種目陸上混合1600メートルリレー」に出場予定です。

そして今までにもいくつもの素晴らしい記録を残しています。

例えば、2017年のU20ヨーロッパ陸上競技選手権で4×400mのリレー選手として出場し銀メダルに輝きました。

実はこの大会までアリカシュミット選手の名前はあまり知られていなかったらしいです。

しかしこのヨーロッパ陸上選手権で4×400mのリレー選手として選ばれ、銀メダルに輝いたことで一気にアリカシュミット選手の名前は有名になったそうです。

今では「美しすぎる陸上選手」「絶世の美女」「陸上界の女神」とまで呼ばれています。

美しさはもちろんですが実力も兼ね備えているが故の呼び名ではないでしょうか。

そして翌年2018年にはヨーロッパ陸上競技選手権で200mと400m共に金メダルを獲得しています。

2019年にはU23ヨーロッパ陸上競技選手権で4×400mのリレー選手として出場し銀メダルでした。

今回の東京オリンピックでは女子4×400mリレーへの出場が決まっています。

加えて今回がデビューとなる男女陸上混合4×400mリレーにも出場予定だそうです。

新種目出場というだけでも注目ですが、これまでにもリレーで何度もメダルを獲得していることからより大きな期待が集まりそうですね。

スポンサーリンク

アリカシュミットの種目と記録は?経歴プロフィールのまとめ

今回はドイツの陸上代表選手アリカシュミット選手の種目と記録や経歴プロフィールについて調べました。

結果、アリカシュミット選手は身長175センチ、体重58キロの抜群のスタイルでした。

そして短距離走200mと400m、中距離走800mを専門種目とし、中でも4×400mのリレーで2度の銀メダル、短距離200mと400mで共に金メダル獲得の記録があることが分かりました。

血液型や学歴、彼氏の存在など分かっていないこともありますが、これから更に有名になり情報が出てくるのではないでしょうか。

モデルとしても、陸上選手としても注目のアリカシュミット選手から今後も目が離せません。

東京オリンピックでの活躍を期待したいですね。

次に読みたい記事
>>アリカシュミットの腹筋がスゴイ!身長体重や彼氏はいるの?

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました