蛙亭中野は元JR西日本の職員だった?出身高校や大学の学歴は?

この記事は約6分で読めます。

シュールで不思議な世界観をもつ男女お笑いコンビ「蛙亭(かえるてい)」

2019・2020年のキングオブコントでは、準決勝進出と決勝進出まであと一歩という成績を残しました。

そして2021年もキングオブコントファイナリストに残っている、注目の芸人です!

そんな蛙亭のツッコミ担当中野は元JR西日本の職員だったという話は本当なのでしょうか。

蛙亭の出身高校や大学など学歴、プロフィールも気になります!

そこで今回は、蛙亭中野は元JR西日本の職員だったのか?

また、出身高校や大学など学歴や、彼女について調べてみました!

スポンサーリンク

蛙亭中野は元JR西日本の職員だった?

蛙亭のユーチューブも面白いですね。

蛙亭中野が元JR西日本の職員だったというのは、本当の話です!

過去に2年間JR西日本の宝塚駅のみどりの窓口で駅員として働いていたそうです。

この事実が公に発覚したのが、2021年7月13日放送の「踊る!さんま御殿!!」

話題は交通系ICカードについて。

「Suica」と「ICOCA」の話になりましたが誰も詳しくないことから、MCのさんまさんが「誰かカードに詳しいやつおるか?」と言ったところ突然「元JR職員です!」と手を挙げたのが中野さんだったのです。

突然の出来事に出演者からもどよめきが。

しかし「Suica」と「ICOCA」が同じであることを回答し、中野さんは拍手を浴びました。

その後も九州や北海道の交通系ICまでちゃっかりPRするなど、熱心に勤めてあったことがわかる場面でした。

また、中野さんは2016年12月に行われた、よしもと漫才劇場「マニア道第10回記念大会〜知識の異種格闘技王決定戦3時間SP〜」に出演し、“JR道”として参加しています。

様々なジャンルのマニアたちが知識の深さと面白さを競うこの大会で中野さんは、リアルな「JRあるある」を披露しました。JR職員としての経験が活かされ、会場は爆笑の嵐。

そして結果は前年優勝に続き、なんとこの年も優勝!二連覇を達成しました!

スポンサーリンク

蛙亭中野の出身高校や大学の学歴

蛙亭中野さんのプロフィールを簡単にご紹介します。

  • 名前:中野周平(なかの しゅうへい)
  • 生年月日:1990年11月20日
  • 出身地:岡山県岡山市
  • 身長:176cm
  • 体重:83kg
  • 血液型:B型
  • 趣味:絵を描く・映画鑑賞・神聖かまってちゃん
  • 特技:絵を描く
  • 本人Twitter:蛙亭 中野さん (@nakano_krkr) / Twitter

 

では中野さんの出身高校はというと、

地元岡山県にある、岡山県立岡山東商業高等学校卒業でした。

1898年開校の伝統校で、部活動が盛んなようですが中野さんは帰宅部。

レジ打ちのアルバイトをしていたそうです。

高校卒業後大学へは進学せず、JR西日本に就職しています。

NSCを目指していたため、入学金を貯めるために就職したそうです。

JR西日本職員だけでなく、漫画家アシスタントの経験もあるそうです。

スポンサーリンク

蛙亭中野のお笑いの経歴


中野さんが芸人を目指したのは中学3年生で進路に悩んでいたときのこと。

放送されていた「リンカーン」に出演するダウンタウンを観たことがきっかけだそうです。

それからNSCについて調べ、こんな進路もあるのかと初めてその時気が付きました。

気持ち的には中学卒業後にお笑いの道に進みたかったのですが、さすがに中卒では上手くいかないと考え、高校進学することを決めました。

当時中野さんはお笑いの勉強などをしていたわけではなく、“芸人になる”という目標だけを決めていたそうです。

20歳になる2011年4月にNSCに入学。

5月に行われた「相方探しの会」で現在の相方・岩倉さんとコンビを組むことが決まり、結成してわずか2年でお笑いイベント「ダイナマイト関西」で大喜利西日本新人賞を受賞しています。

キングオブコント2019で準決勝に進めたことをきっかけに、2020年4月から活動拠点を大阪から東京へ移し、多くのバラエティー番組などにも出演するようになりました。

劇場出演だけでなくなったことから知名度も上がり、人気芸人となっています。

スポンサーリンク

蛙亭中野はモテる?

中野さんはモテるのか、という話ですが

中野さん実は彼女が途絶えたことないほどモテるんです。

NSC時代には会員制のフグを食べさせてくれる“フグ女(相方・岩倉さん命名)”がいたことも有名な話です。

蛙亭のコントネタ「摘む人」の終わりには中野さんが女性の口説き方について「彼女に不安のタネを撒いて、それが成長した時に摘み取るだけ」というセリフがあります。

きっと中野さんの実体験からなのだろうと思います。女性の口説き方上手いな~と感心してしまいますね。

また、中野さんは笑顔が可愛らしく、人懐っこい柔らかい雰囲気を持っています。

とても穏やかで温厚な性格だとも言われ、相手の話を聞いてくれそうな安心感もあります。

そういった素敵なところがにじみ出て、きっと女性からも好感が持てるのだと思いました!

彼女はえりちゃん?

モテモテの中野さんですが、長年お付き合いしている彼女がいます。

それがえりさんです!

以前から彼女がいることが公言されてあり、2014年2月15日からお付き合いしているそうです。大阪にいたときから一緒に住んであり、一緒に上京しています。

えりさんは顔出しやフルネームの公表はしていないので写真などは出回っていません。

しかし、蛙亭の公式YouTubeチャンネル「蛙亭のケロケロッケンロール」の動画の最後の部分「チャンネル登録お願いします!」と声で出演しているのがえりさんです!

他にも蛙亭が出演するラジオ番組に出演することもあるらしく、ファンの間ではよく知られた存在だそうです。

蛙亭は2020年8月「漫才Loversスペシャル 第9回ytv漫才新人賞決定戦」に出場し、決勝に進みました。

決勝に残ったらプロポーズすると決めていた中野さんは、えりさんにプロポーズ!

しかし、プロポーズ承諾の条件が“優勝すること”であり、そのときにOKの返事はもらえなかったそうです。

キングオブコント2021で優勝したら結婚したいと話していた中野さん、進展があることを願います!

蛙亭中野は元JR西日本の職員で出身高校や大学の学歴のまとめ

今回は蛙亭中野さんについて調べてみました。

  • JR西日本職員として2年間勤めたことがある
  • 地元の高校出身で、中学生の頃に芸人を志した
  • 人柄の良さからとてもモテる!
  • お付き合いの長いえりちゃんという彼女がいる

今年のキングオブコント2021こそは優勝してほしいですね!応援しています!

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました