「ワンダー君は太陽」はフィクション(実話)?特殊メイクが完璧すぎて驚いた!

「ワンダー君は太陽」はフィクション(実話)?
この記事は約7分で読めます。

映画「ワンダー君は太陽」は、特別な物語ではなく私たちの身近にも同じように感じるときがあるかもしれません。

実際にワンダー君は太陽は、フィクション(創作)なのか、ノンフィクション(実話)なのかを調べてみました。

ワンダー君は太陽を観て、子役のジェイコブくんの演技と特殊メイクの完璧さに思わず引き込まれしまいました。

一度は、見てほしい作品でした。

スポンサーリンク

ワンダー君は太陽のキャスト

ワンダー君は太陽の予告

出典:シネマトゥデイ

脚本・監督

スティーヴン・チョボスキー

1970年アメリカ、ペンシルバニア州に生まれ。

南カリフォルニア大学院映画脚本学科を卒業しています。

2012年には自身の小説「ウォールフラワー」を映画化し、脚本・監督・製作総指揮を務めて高い評価を得ています。

インディペンデント・スピリット賞を始め数々の賞を総なめにしている才能あふれる監督です。

ツイッター

オギー役

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rey’s new cousin #Bella 🐾 #puppygram #frenchbulldog

Jacob Tremblay(@jacobtremblay)がシェアした投稿 –

ジェイコブ・トレンブレイ

2006年カナダに生まれ。

アカデミー賞作品賞ノミネート作品「ルーム」で大ブレイク。

放送映画批評家協会賞、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞を受賞し、全米映画俳優組合賞にノミネートされるなど、注目の子役俳優です。

イザベル役

ジュリア・ロバーツ

1967年アメリカ、ジョージア州出身で2000年「エリン・ブロコビッチ」でアカデミー賞を受賞しています。

数々の作品で才能溢れる監督たちとタッグを組み、観客からも絶大な人気を博してきました。

大ヒット作「プリティ・ウーマン」など、これまでの出演作の世界興収総額は25憶ドルを超えています。

インスタ

ネート役

オーウェン・ウィルソン

1968年アメリカ、テキサスに生まれ、様々な作品に出演する大人気俳優です。

メジャーとインディペンデント映画の両方で異なる印象の役柄を演じ、称賛を浴びています。

インスタ

ヴィア役

イザベラ・ヴィドヴィッチ

2001年アメリカ、イリノイ州生まれ。

ゲイリー・フレダー監督のサスペンス「バトルフロント」に出演しています。

ジェイソン・ステイサム演じる主人公の娘役でジェームズ・フランコ、ウィノナ・ライダーと共演。注目される女優の一人です。

インスタ

ミランダ役

ダニエル・ローズ・ラッセル

1999年生まれ。

エマ・ストーン、ブラッドリー・クーパー、レイチェル・マクアダムスなど人気俳優との共演を果たしています。

キャメロン・クロウ監督の「アロハ」で注目を浴びる女優です。

インスタ

ジャスティン役

ナジ・ジーター

1996年アメリカ、ジョージアに生まれ。

アダム・サンドラー主演の「アダルトボーイズ」シリーズで注目されました。

ダンサーとしても活躍中で2005年アッシャーのツアーにも参加しています。

インスタ

トゥシュマン先生役

マンディ・パティンキン

1952年アメリカ、イリノイ州生まれ。

1980年に「エビータ」でブロードウェイデビューを果たし、トニー賞を受賞しています。

1984年にはミュージカル「サンデー・イン・ザ・パーク・ウィズ・ジョージ」で主人公を演じ、トニー賞にノミネートされました。

その一方で歌手活動も行っています。

ツイッター

ブラウン先生役

ダヴィード・ディグス

1982年アメリカ、カリフォルニア州出身。

ラッパー、俳優、脚本家、講師、パフォーマーとしてマルチな活躍を見せています。

ブロードウェイでは「ハミルトン」で二役を演じ、トニー賞を始めとする数多くの賞を受賞しています。

インスタ

ワンダー君は太陽はフィクション?ノンフィクション?

結論から言うと「ワンダー 君は太陽」はノンフィクション(実話)ではありません。

ノンフィクションで無くフィクション(創作)ではありますが、作者の実体験がきっかけになっている作品です。

原作者のR・J・パラシオによるとトリーチャーコリンズ症の子どもとの出会いがきっかけだそうです。

ある時、子どもとアイスクリームショップに行ったパラシオ。

その時、隣に座っていたのは変形した顔を持つ女の子でした。

怯えたパラシオの子どもは大泣きし、シェイクをこぼしパラシオは慌ててしまいます。

その場をなんとかしようとするも何もできなかったパラシオ。

女の子はお母さんと店を去って行きました。

自分の振る舞いに後悔したパラシオは、その後も女の子のことや当時どうすべきだったのかを考えていました。

するとラジオからナタリー・マーチャント「ワンダー」が流れてきたことで、この作品を執筆をしようと決断するのでした。

パラシオは自分の子どもの反応や、取り乱してしまった自身の反応を、素直に作品に取り入れています。

そして、普通とは異なる顔を持つ人々の気持ちを、理解しようと考案されたストーリーなのだと思います。

特殊メイクが完璧すぎて驚いた

 

この作品では主人公オギーの顔がとても重要となってきます。

メイクとは思えないほど、自然な仕上がりで特殊メイクの技術が本当にすごいですね。

オギーのメイクを担当しているのはメイクアップアーティストのアリエン・タイテン。

アリエンはこれまでマレフィセントのアンジェリーナ・ジョリーのメイクやアリスインワンダーランドなどを担当してきました。

アリエンはリサーチに2年間をも費やし、2か月の時間をかけてメイクを完成させています。

本作のメイクの仕上がりにはスティーヴン監督も太鼓判です。

まず、オギー役のジェイコブは11歳の少年です。

未成年であることによる労働時間の制限がありました。

しかし、アリエンは試行錯誤の末メイク時間を90分間に抑えることに成功しました。

このメイクは病気による骨の欠落を表現する為に、髪の毛を覆った上からさらに特殊な素材で顔を覆います。

ジェイコブは特殊メイクに痒みを感じながらも暖かいコクーンのようだと表現しています。

大がかりなメイクであるにも関わらず、ナチュラルさとリアルさを実現しました。

その甲斐あり、ジェイコブは特殊メイクをすると自分がオギーであると感じることができたようです。

特殊メイクの完璧さに驚くと同時に、俳優の役作りにも、精神的な面でも大きな影響を与えていることが分かりました。

U-NEXTでは、31日間無料で映画やドラマが見られます。(一部有料)
最新の情報は公式サイトでチェックしてくださいね。
>>>映画ワンダー君は太陽を見る!

※2021年3月31日 23:59まで配信予定

アマゾンプライム⇩
ワンダー 君は太陽(吹替版)

タイトルとURLをコピーしました